3環状とは?
路線紹介
圏央道
外環道
中央環状線
開通予定
新着情報
なぜ3環状は必要なのか
東アジア諸国の環状道路
東京と海外の主要都市の現状
3環状関連情報
3環状の計画の歩み
環状道路の機能
高速道路のご利用案内
     TOP > 東京と海外の主要都市の現況

東京と海外の主要都市の現況

計画から完成まで進展遅い東京圏の環状道路

同時期に計画をおこなったロンドン、パリに比べ大きく遅れています。


日本と欧米諸国の環状道路の整備状況は大きく異なっています。

欧米では、多くの都市で環状道路の整備が進められ、ロンドンでは100%、パリ、ベルリンでは約90%の整備が完了しています。

また、アジアの主要都市でも環状道路の整備が進められ、北京、ソウルは東京圏を大幅に越えて整備が完了しています。

こうした東京圏の整備スピードの相違要因には、地理的条件をはじめ、道路整備手法や制度、歴史的背景等の違いが挙げられます。


東京

図:東京の環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2017年2月26日現在
約525km
約417km
約79%

ロンドン

図:ロンドンの環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2007年
188km
188km
100%

パリ

図:パリの環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2009年
313km
267km
85%


ベルリン

図:ベルリンの環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2007年
223km
217km
97%


北京

図:北京の環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2009年
433km
433km
100%


ソウル

図:ソウルの環状道路整備の変遷

計画延長
供用延長
整備率
2007年
168km
168km
100%


凡例

資料:諸外国の関連資料に基づき、国土交通省で集計。

ページの最上部へ戻るホームサイトマップリンク
ホーム新着情報サイトマップリンク