TOP > 外環道

外環道(東京外かく環状道路)

外環道とは

外環は、都心部からの放射道路を相互に連絡して、都心方向に集中する交通を分散するとともに、都心部の通過交通をバイパスさせる役割を担い、都心の渋滞緩和や環境の改善をはかります。

外環道計画図

下の図の圏央道の都県区間をクリックすると都県区間ごとの拡大図がご覧いただけます。

下記リンクからも都県区間ごとの拡大図がご覧いただけます。


外環道の概要

整備位置 都心から約15kmの環状道路
連絡する主な拠点都市・地域・等 ●東京都心・副都心エリアの周辺都市(大田区・世田谷区・練馬区・川口市・市川市など)
●京浜・京葉工業地帯等
延長 約85km(うち約34kmは開通済)
車線数 4車線(一部6車線)
ページの最上部へ戻るホームサイトマップリンク