ホーム > 営繕 > 社会資本整備 > 歴史的建築物の保存と活用 > 横浜地方・簡易裁判所
営繕

社会資本整備

  • 歴史的建築物の保存と活用

    横浜地方・簡易裁判所

    横浜情報文化センターとあわせて日本大通りの歴史的景観保全に貢献

    横浜地方・簡易裁判所

    整備概要

    裁判所の機能上、大空間が必要不可欠であり、そのままの状態で保存・活用することが困難であったことから、記録調査を実施してすべて取りこわしました。
    整備にあたっては、周辺環境に配慮するため日本大通に面する部分を創建時に近い状態に復元するとともに、装飾や工作物、石材など再利用可能なものを可能な限り活用しています。

    所在地

    神奈川県横浜市中区日本大通9

    建築概要

    構造規模:鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造 地上13階地下2階
    敷地面積:6,394m2
    建築面積:2,925m2
    延べ面積:29,078m2
    設計:基本設計:関東地方建設局営繕部
       実施設計:梓設計
    監理:関東地方建設局
       横浜営繕工事事務所
    竣工年月:平成13年7月
    備考:横浜市認定歴史的建造物(平成11年度認定)

    〈建設当初の建築データ〉

    横浜地方裁判所
    構造規模:鉄筋コンクリート造地上3階 一部4階
    敷地面積:6,394m2
    延べ面積:6,793m2
    設計:大蔵省営繕管財局横浜出張所(小野武雄、保岡豊)
    施工:大倉土木
    竣工年:昭和5年

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369