ホーム > 営繕 > 社会資本整備 > 歴史的建築物の保存と活用 > 国立国会図書館 国際子ども図書館 レンガ棟
営繕

社会資本整備

  • 歴史的建築物の保存と活用

    国立国会図書館 国際子ども図書館 レンガ棟

    明治期におけるルネッサンス風図書館の保存・活用

    国際子ども図書館

    整備概要

    図書館として子ども・研究者が快適に利用が出来るよう、設備機器を床に埋め込むなどの配慮を行い、かつての外壁を内部化するような増築が行われています。
    明治期の外観及び、内装の保存に配慮して、復元の作業が行われ、免震レトロフィット工法が採用されています。

    所在地

    東京都台東区上野公園12-49

    建築概要

    構造規模:れんが組積造一部鉄骨鉄筋コンクリート造
         他地下1階 地上3階建
    敷地面積:5,433m2
    建築面積:1,929m2
    延べ面積:6,671m2
    設計:関東地方建設局営繕部
       安藤忠雄建築研究所
       日建設計
    監理:関東地方建設局営繕部営繕監督室
       安藤忠雄建築研究所
       日建設計
    竣工年月:平成14年3月
    備考:東京都選定歴史的建造物(平成11年度選定)

    〈建設当初の建築データ〉

    旧帝国図書館  
    構造規模:鉄骨補強れんが造地下1階地上4階建て
    建築面積:1,929m2
    延べ面積:3,995m2
    設計:文部省(久留 正道、真水 英夫 ら)
    施工:直営
    竣工 年:第1期:明治39年 第2期:昭和4年

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369