八ッ場ダム工事事務所ホーム > やんば周辺の魅どころ > 車・徒歩でめぐる自由見学場所

やんば周辺の魅どころ

  • 車・徒歩でめぐる自由見学場所

    プライベートで気軽に自由に散策!

    車・徒歩でめぐる魅どころから、ダム本体工事現場等をご見学いただけます。
    魅どころには、それぞれ説明看板が設置されています。
    ご見学時の駐車は、図中に記載の駐車場または臨時駐車場をご利用ください。

    やんば見放台 臨時駐車場に関するご案内[PDF:519KB]

    地図

    魅どころ(1) (八ッ場大橋)

    上流側から見たダム予定地の写真

    魅どころ(1)八ッ場大橋からは、ダムサイトや、吾妻渓谷が見渡せます。写真で示す位置に、高さ116m、長さ290.8mの八ッ場ダム(重力式コンクリートダム)を建設中です。

    魅どころ(2) (やんば見放台(展望台))

    やんば見放台(展望台)の写真

    魅どころ(2)やんば見放台(展望台)からは、大規模な八ッ場ダム本体建設工事を、より自由に、より安全に、より高く近い位置から見ていただけます。
    無料の大型双眼鏡を設置して、さらに身近に現場をご覧いただけます。
    ただし、冬期については雪などにより立ち入りを制限する場合があります。

    展望台からの眺望の写真
    10万人目のお客様の写真

    やんば見放台20万人突破!

    やんば見放台は平成27年9月2日に一般開放し、累計20万人目のお客様を平成29年8月30日にお迎えしました。
    記念すべき20万人目のお客様は、ご家族5人で来訪された古川(ふるかわ)さんファミリーです。
    古川さんファミリーには、記念として、八ッ場ダムのカードver0.0、ver0.1、ver0.2(もう手に入りません)がセットで入ったアクリルフォトフレームをプレゼントしました。

    魅どころ(3)(川原湯展望スペース)

    展望スペース
    展望スペースからの眺望の写真

    魅どころ(3)川原湯展望スペースまでは、平地になっているため誰でも気軽に八ッ場ダム本体建設工事を見ていただくことができます。
    また、無料の大型双眼鏡も設置されています。

    魅どころ(4)(なるほど!やんば資料館)

    なるほど!やんば資料館の写真
    資料館内観1
    資料館内観2

    魅どころ(4)なるほど!やんば資料館は、ダム本体工事と関係地域の情報を発信する拠点として、「地域の成り立ち」「事業経緯や目的」「八ッ場ダム周辺の立体模型」をはじめ、「本体工事の動画」などを展示しています。案内ロボットが簡単な説明も致します。

    開館時間:9:00〜17:00 (無料)

    ※案内ロボットは、日曜日はお休みを頂きます。

    やんば何処でも写真展

    なるほど!やんば資料館内に「やんば何処でも写真展」がオープン! 八ッ場周辺の自然や今では見ることができない懐かしい景色の写真(パネル)を無料で貸し出しいたします。

    やんば何処でも写真展についてはこちら
国土交通省 関東地方整備局 八ッ場ダム工事事務所
〒377-1395 群馬県吾妻郡長野原町大字与喜屋11  電話:0279(82)2311(代表) 0279(82)2317(現場見学について)