ホーム > 防災 > 関東地方整備局の災害への取り組み > TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)の活動 > 令和元年台風第15号による対応
防災

令和元年台風第15号による対応

 関東地方整備局では、台風第15号による災害被災地を支援するため、支援物資(ブルーシート、土のう袋、トラロープ、乾電池、食料、給水車等)を千葉県内の市町村へ輸送しています。
 また、被災した自治体の要請により、1都7県の建設業団体の協力の下、被災家屋のブルーシート設置作業を実施しています。
 リエゾン(情報連絡員)の派遣については千葉県内に継続して実施しています。


<目次>

記者発表資料
・関東地方整備局の体制
・被災状況
・支援物資
・被災家屋のブルーシート設置
・市町村道の倒木の撤去等支援
・TEC-FORCEやリエゾンの支援状況
・港湾空港部での支援状況等(被災した横浜港などの支援等)
・住宅の補修工事(ブルーシート張り等)業者の案内(千葉県HP)
・台風第15号被害の取り組み(概要)[PDF:771KB]



電柱・倒木倒壊の状況(鴨川市内)】 【被災した護岸の状況(横浜市金沢区)】
【電柱・倒木倒壊の状況(鴨川市内)】 【被災した護岸の状況(横浜市金沢区)】
防災ヘリコプター「あおぞら号」による千葉県内の被害状況調査 防災ヘリコプター「あおぞら号」による港湾施設被災調査の状況
千葉県からの要請により、防災ヘリコプター「あおぞら号」による千葉県内の被害状況調査の状況(千葉県との合同調査) 防災ヘリコプター「あおぞら号」による港湾施設被災調査の状況(横浜港南本牧はま道路被災状況)

被災地への支援物資

 
市町村 支援内容 支援市町村
ブルーシート(枚) 土のう袋(枚) 投光器(台) 発電機(台) 非常食(食) 飲料水(L) トラロープ(m) 単一乾電池
総計 122,585 374,420 16 63 34,755 41,347 262,810 29,900 千葉県内24市、15町、1村、茨城県内1市
 
ブルーシートの集荷状況 船橋防災センターから被災地へ支援物資を配送
【ブルーシートの集荷状況(船橋防災センター)】 【船橋防災センターから被災地へ支援物資を配送】
 
ブルーシートの作業状況(木更津市) ブルーシートの設置状況(芝山町)
【ブルーシートの作業状況(木更津市)】 【ブルーシートの設置状況(芝山町)】
富津市とTEC-FORCEとの調整状況 君津市とTEC−FORCEとの調整状況
【富津市とTEC−FORCEとの調整状況】 【君津市とTEC−FORCEとの調整状況】

リエゾン(情報連絡員)の派遣については千葉県内に継続して実施しています。

【TEC-FORCE出発式】 リエゾンによる関係機関との打ち合わせ
【TEC-FORCE出発式】 【リエゾンによる関係機関との打ち合わせ】
住宅被害に係る自治体支援を行うため、関係機関との打合せ 関係機関による連絡調整会議
住宅被害に係る自治体支援を行うため、関係機関との打合せ 関係機関による連絡調整会議
【「青雲丸に」よる入浴支援】
【冠水した横浜港南本牧ふ頭での排水作業の状況】 【「青雲丸に」よる入浴支援】
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369