ホーム > 河川 > 社会資本整備 > 首都圏の水資源状況について > 相模川水系
河川

社会資本整備

  • 首都圏の水資源状況について

    相模川水系

    城山ダム、相模ダム、宮ヶ瀬ダムの現在の状況をお知らせします。

    1.ダムの貯水状況

    相模川3ダム貯水量
    ダム名 有効容量
    (万m3
    貯水量
    (万m3
    貯水率
    (%)
    前日補給量
    (万m3/日)
    平均値に
    対する割合
     (%)
    城山ダム 4,299 4,063 95 -14 110
    相模ダム 4,019 3,472 86 -50 101
    2ダム計 8,318 7,535 91 -64 106
    宮ヶ瀬ダム 13,800 13,720 99 14 103
    3ダム合計 22,118
    ※1
    21,255
    ※2
    96
    ※3
    -50
    ※4
    104
    ※5
    令和6年6月21日 0時現在


    ※1 ・有効容量は、6月1日(宮ヶ瀬ダムは6月16日から)から夏期制限容量へ移行しました。(相模ダム除く。)
    相模ダムは夏期制限容量の設定がないため、常時満水容量と同じです。
    ※2 ・貯水量は速報値。
    ※3 ・貯水率は有効容量(夏期制限容量)に対する貯水量の割合。
    ※4 ・前日補給量とは前日(0時)の貯水量と本日(0時)の貯水量の差。
    (値がマイナスの場合は、ダムに水を貯めている状況(貯留)です。値がプラスの場合は、ダムに貯めた水を川に流している状況(補給)です。)
    ※5 ・平均値に対する割合とは本日の貯水量と貯水量の平均値(平成26年~令和5年)に対する割合。
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151〔受付時間:8時30分から12時00分、13時00分から18時00分〕 FAX:048(600)1369