ホーム > 河川 > 社会資本整備 > 首都圏の水資源状況について > 利根川水系鬼怒川流域
河川

社会資本整備

  • 首都圏の水資源状況について

    利根川水系鬼怒川流域

    五十里ダム、川俣ダム、川治ダム、湯西川ダムの現在の状況をお知らせします。

    1.ダムの貯水状況

    鬼怒川上流4ダム貯水量
    ダム名 有効容量
    (万m3
    貯水量
    (万m3
    貯水率
    (%)
    前日補給量
    (万m3/日)
    平均値に
    対する割合
     (%)
    五十里ダム 3,200 2,462 77 -30 139
    川俣ダム 7,310 5,954 81 -27 94
    川治ダム 7,600 6,550 86 -21 110
    湯西川ダム 7,200 5,557 77 -26 105
    4ダム合計 25,310
    ※1
     20,523
    ※2
    81
    ※3
    -104
           ※4
    106
    ※5

     ・令和3年2月26日 0時現在

    最新の情報はこちらからご覧ください。
    http://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/kinudamu_index041.html

    ※1 ・有効容量は、常時満水容量。
    ※2 ・貯水量は速報値。
    ※3 ・貯水率は、有効容量(常時満水容量)に対する貯水量の割合。
    ※4 ・前日補給量とは前日(0時)の貯水量と本日(0時)の貯水量の差。
        (値がマイナスの場合は、ダムに水を貯めている状況(貯留)です。値がプラスの場合は、ダムに貯めた水を川に流している状況(補給)です。)
    ※5 ・平均値に対する割合とは本日の貯水量と貯水量の平均値(平成25年~令和2年)に対する割合。

    2.降水量

    鬼怒川佐貫地点上流域平均降水量
    年・月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  12月 合計
    平成28年
    (夏渇水)
    66 35 31 109 63 138 94 401 306 49 53 47 1,392
    平成29年
    (夏渇水)
    91 45 38 74 93 95 242 337 200 392 18 62 1,687
    平成30年
    (夏渇水)
    73 19 174 74 132 94 240 330 328 107 31 51 1,653
    令和2年 106 19 78 172 108 135 231 102 369 120 12 44 1,496
    平均値
    (S47-R2)
    52 52 73 103 123 180 226 272 287 159 81 46 1,654
    令和3年 34 56                     90
    平均値に対する割合(%) 65 108                     -
    ・単位はmm
    ・降水量は速報値。
    ・令和3年2月は、25日までの雨量。
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369