国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
荒川下流河川事務所ホーム > 防災・災害情報 > [防災・災害への取り組み] > 水害・治水対策

水害・治水対策

水害から町を守るための取り組みを行っています。

  • 高規格堤防整備事業

    予想を超える大きな洪水による壊滅的な被害から大都市を守る対策です。

  • 高潮対策

    荒川の河口から堀切橋までの区間における高潮堤防について、必要な堤防断面を確保し、高潮に対する安全性の向上を図ります。

  • 荒川下流特定構造物改築事業(京成本線荒川橋梁架替)

    京成本線荒川橋梁の桁下は周辺堤防の高さに対して約3.7m低く危険な状態となっているため、橋梁を架替え、切り欠き部の堤防を嵩上げすることで当該箇所の流下能力の向上を図ります。

  • 河道掘削

    必要な箇所等において、河道掘削を行い洪水を安全に流下させます。

  • 高潮堤防地震対策

    地震による堤防の沈下を抑え、高潮による浸水から街を守ります。

国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所
〒115-0042 東京都北区志茂5-41-1 電話:03-3902-2311(代表)