相模川水系広域ダム管理事務所ホーム > 宮ヶ瀬ダムのみどころ > 宮ヶ瀬なう !! ♪宮ヶ瀬ダム情報♪(H27年3月4日〜6月22日)

宮ヶ瀬ダムのみどころ

  • 宮ヶ瀬なう !! ♪宮ヶ瀬ダム情報♪(H27年3月4日〜6月22日)

    平成27年6月22日(月) お弁当にまつわるお話し

    • 記事写真(1)
    • 記事写真(2)
    • 記事写真(3)
    • 記事写真(4)
    • 記事写真(5)
    • 記事写真(6)

     宮ヶ瀬ダムには多くの小学生が見学に来られます。天気の良い日は青空の下、ダムの天端やあいかわ公園の「風の丘」などで、時にはトンビにオカズを狙われながら、お弁当の時間を楽しんでおられるようです。しかしながら、いつも好天に恵まれるとは限りません。雨など外で食事が出来そうにないときは水とエネルギー館や対岸の展望フロアで食べることが出来ます。小学校などのスケジュールが重なってその二つの施設に入りきれないときは、「玉すだれの滝トンネル」をご案内しています。ちょっと暗いのと風通しが良すぎるのが玉にキズですが、車の通行がないトンネル内にビニールシートを敷いてのランチタイム(非日常体験)もまた良い思い出になるのではないでしょうか。

    平成27年6月3日(水) きよりゅん???

    • 写真(1) 宮ヶ瀬周辺情報コーナーで「きよりゅん」のお披露目
    • 写真(2)
    • 写真(3) 「塗り絵コーナー」上段左から3番目が『きよりゅん』の塗り絵

     いきなり何?『きよりゅん』?これは清川村のマスコットキャラクターとして誕生した「男の子」の名前です。なにやら恐竜のようなごっつい姿を想像しましたが、絵を見るととてもかわいくて愛らしいですね。早速、「水とエネルギー館」1階の「宮ヶ瀬周辺情報コーナー」でも展示させていただきました。ここには小さいお子様達に人気の塗り絵コーナーがありまして宮ヶ瀬ダムゆかりのキャラクター塗り絵がそろっています。当然、『きよりゅん』の塗り絵もご用意させていただきました。きっと、喜んでいただけるでしょう。『きよりゅん』のプロフィールなどはこちら(リンク先↓)をご覧下さい。

    http://www.town.kiyokawa.kanagawa.jp/userdata/file/del20150431.pdf[外部サイト]

    平成27年6月2日(火) 愛川町役場におじゃましました。

    • 写真(1) ・ストラップ付きぬいぐるみ(左側)・薄型ホイッスル(右後方側)・キャラクター鈴(右前方左側)・モバイルクリーナー(右前方右側)
    • 写真(2) 見かけたポスター
    • 写真(3) 時々宮ヶ瀬ダムに遊びに来てくれます(隣はダムエレキくん)

     このたび愛川町役場にお寄りすることがありまして、そのおり可愛らしいものを見かけたのでご紹介します。愛川町の観光キャラクターは、町の鳥「カワセミ」と「武士」をイメージした「あいちゃん」ですが、その「あいちゃん」のキャラクターグッズが出来上がった模様です。宮ヶ瀬ダム周辺でもミーヤ、ミウルをはじめいろんなご当地キャラクターが地域を盛り上げようと活躍中ですが愛川町の「あいちゃん」もその一人。時々宮ヶ瀬ダムにも遊びに来てくれます。「愛川町役場」の他、宮ヶ瀬ダムのすぐそばの「県立あいかわ公園パークセンター内の観光案内所」でも販売されているそうです。

    平成27年5月22日(金) 流木いろいろ!

    • 写真(1) 回収前の流木
    • 写真(2) 水の郷観光案内所
    • 写真(3) ココで配布しています

     梅雨前なのでジメジメした感じはなく、カラッとした暑さもどこか心地よく感じられる宮ヶ瀬湖畔、今日は水の郷で始まった流木の無料配布コーナーをのぞいてみました。流木とは湖岸斜面や上流域で大雨や台風等で倒れ落ちた木が湖に流れ着いたもので、宮ヶ瀬ダムではダム管理上支障になることから不定期で回収しています。どんなものがあるのか見てみたら、あるわあるわいろんな形の木切れや切り株!人が思いつかない自然が創ったフォルムは創作意欲をかき立てます。
     配布についての詳細は当ホームページお知らせコーナー(リンク先↓)をご覧ください。

    【お知らせ】水の郷で「流木」の無料配布を始めました!!

    • 写真(4)
    • 写真(5) 変な形がいっぱい!
    • 写真(6)

    平成27年5月13日(水) 虹の小橋

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)
    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

     台風6号通過直後の観光放流日、前日の雨のため利水放流ゲートからも放流があり、上下2方向からの放流となりました。観光放流ウォッチングポイントの管理橋から見上げている人たちは、太陽の角度から見て自分たちのすぐ上に見事な虹がかかっていることはに気づいていないでしょう。宮ヶ瀬虹の大橋ならぬ「虹の小橋」、ダム直下ならではの光景です。

    平成27年4月22日(水) 安全利用施設点検

    • 写真(1) 点検状況
    • 写真(2)
    • 写真(3)
    • 写真(4) 鳥居原の風景
    • 写真(5) これからが見頃のドウダンツツジ
    • 写真(6) 石のモニュメント
    • 写真(7) 水の郷湖畔園地の風景
    • 写真(8) もみの木
    • 写真(9) 水の郷の「ミーヤ号」です

     何を見ているのでしょうか?写真は「安全利用施設点検」と言うことで、管理者が実際に見て触れて、宮ヶ瀬湖周辺の各施設を安全に利用していただくために点検しているところです。異常が無ければ「ただ見てるだけ」とそれだけのことになりそうですが、管理者の目で見て何も異常や不都合がないと言うのを確認することが重要なんですね。良い機会なので、鳥居原や水の郷湖畔園地の旬な新緑の風景も撮ってきました。良い季節になりましたね。

    平成27年4月8日(水) 春の椿事(ちんじ)

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3) 宮ヶ瀬ダム周辺気温は0.4℃
    • 写真(4) 淡い色の雪化粧
    • 写真(5) 濃い緑の雪化粧
    • 写真(6) 水の郷からの眺め
    • 写真(7) 愛川ふれあいの村からの眺め
    • 写真(8) 下流からの眺め
    • 写真(9) 服部牧場からの眺め

     4月8日、今年2回目の観光放流日ですが、4月にしては珍しい寒気の影響で、これまた珍しい雪の降る中の観光放流となりました。桜ならぬ雪の舞い散る観光放流もオツなものといいたいところですが、「寒いっ!!」が素直な感想です。周辺の山々では若葉や春の花々がうっすらと雪を被って淡〜い色和紙のような風情を見せてくれました。

    平成27年4月1日(水) 観光放流が始まりました。

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)
    • 写真(4) あいかわ公園・あいちゃん号と桜
    • 写真(5) 愛川ふれあいの村からの眺め

     4月1日は春らしいと言えば春らしい花曇りの空模様でしたが、いよいよ平成27年度の観光放流が始まりました。初日のこの日は282名の方々がお越しになり、迫力の「宮ヶ瀬ダム観光放流」をご覧になられました。
     ダム周辺の桜も今週末がピークのようですが、次々に様々な春の花々が目を楽しませてくれるでしょう。花見がてらに「観光放流見物」はいかがでしょうか。観光放流のスケジュール等はこちらでご確認下さい。↓

    観光放流案内

    平成27年3月4日(水) 宮ヶ瀬湖バーチャル(仮想)ツアー!

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)

     寒い日が続いていましたが、ここ最近は暖かかったり寒かったり変化が現れてきました、春の予感?そんな宮ヶ瀬湖周辺を散策してみましょう、宮ヶ瀬ダムからスタートっ!!

    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

     日差しが出ているので30分も歩いていれば少し暑いかも、この日の気温はダム管理事務所1階の日陰で14℃ありました。バーチャルツアーはいかがでしたか?4月からは観光放流も始まります、宮ヶ瀬ダムにご期待ください。

    • 写真(7)
    • 写真(8)
    • 写真(9)

    過去ページはこちらです!

国土交通省 関東地方整備局 相模川水系広域ダム管理事務所
〒252-0156 神奈川県相模原市緑区青山字南山2145-50 電話:046(281)6911