相模川水系広域ダム管理事務所ホーム > 宮ヶ瀬ダムのみどころ > 宮ヶ瀬なう !! ♪宮ヶ瀬ダム情報♪(H26年11月4日〜2月2日)

宮ヶ瀬ダムのみどころ

  • 宮ヶ瀬なう !! ♪宮ヶ瀬ダム情報♪(H26年11月4日〜2月2日)

    平成27年2月2日(月) 鳥居原のアレ?今年も登場!

    • 記事写真1
    • 記事写真(2)2
    • 記事写真3

     2月になりました!宮ヶ瀬ダム周辺は先週末に降った雪が日の射すところはほとんど融けていますが日陰にはまだ残っているので、車や自転車等走行の際は要注意です(見通しの悪いカーブを曲がった後にいきなり路面凍結!なんてこともあります)。さて表題の件ですが「鳥居原と雪」とくれば宮ヶ瀬ダム通の方はもうご存知ですね!そーなんです「白馬」です、やっと完全な形で姿を現しました、付近にお越しの際はぜひご覧ください。さて、来る2月8日(日)(ここからはPRです!)宮ヶ瀬ダムでは「ひ・さ・し・ぶ・り」に観光放流を行いますッ!この後は4月1日(水)まで予定はありません、この機会にぜひご覧ください、詳しくは当ホームページ内「宮ヶ瀬ダムの見どころ→観光放流」ページに予定表がありますのでそちらをご確認ください。

    平成27年1月19日(月) 湖面の忍者ハクセキレイ!

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)

     新年も明けて早くも19日となりました。お正月はいきなりの雪でビックリしましたが、ここ最近は寒さも一段落といったところでしょうか。湖面はそこそこ冷たい風が吹き、向きによってはダムの隅っこに樹皮の破片などが吹き寄せられて、まるで絨毯(じゅうたん)のように広がることがあります。そんな絨毯の上を軽快に動き回るハクセキレイを発見!・・・沈みません。普通の地面のように歩き回っています。木っ端の一つ一つにそんな浮力があるとは思えないのですが、不思議ですね。ダム事務所の観測では気温は2.9℃(風速1.2m/s)水面はもっと寒いはずですが、そんなことにはお構いなしにひたすら餌を探し回るハクセキレイの姿に元気をもらった気がした宮ヶ瀬ダムの朝の風景でした。

    写真(5)

    平成26年12月5日(金) 丹沢山系初冠雪?

    • 写真(1)
    • 写真(3)
    • 写真(4)
    • 写真(6)

     この辺りでは冷たい小雨でしたが、一夜明けると宮ヶ瀬湖越しに見える丹沢山系の最高峰「蛭が岳」のてっぺんが白みがかっています。初雪ですよね?。つい先日「紅葉」のお知らせをしたと思ったらもう雪(冬)の便りです。ということで、今年の紅葉もそろそろ見納めですが、今なら宮ヶ瀬で紅葉とクリスマスツリー・イルミネーションがいっぺんに楽しめますよ。いかがですか。

    平成26年12月3日(水) なんだこれ??!!

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)
    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

     宮ヶ瀬ダム本体の左岸にある建物は宮ヶ瀬ダムを管理する相模川水系広域ダム管理事務所ですが、その1階は展望フロアとして平日一般の方々に開放しています。その一角に最近、なにやら見慣れないオブジェが設置されました。実はこれ、使用期限切れでお役御免になった自動雨量観測装置で、その観測の仕組みを実物に触れて体験してもらおうと少し手を加えたものです。天気予報などでアメダスって言葉をよく耳にしますが、そのデータはこんな器具で観測されたものだったんですね。

    平成26年12月2日(火) 「宮ヶ瀬クリスマス」inダムエレベーター

    写真(2)
    写真(5)

     11月29日より宮ヶ瀬ダム本体のエレベーターにちょっとしたお化粧をしています。地域の一大イベント「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」をご案内するものです。せっかくここまで来たのなら、この宮ヶ瀬・水の郷のツリーやイルミネーションを見ないで帰る手はありませんよね。この催しは、宮ヶ瀬ダムの本体建設工事よりも少し早く始まり、今年で29回目を迎えます。上のポスターはそれにちなんだ数々の印象深い風景をツリーに見立ててレイアウトしたものです。楽しそうでしょ。前回もお知らせしましたがイベントスケジュール等はこちらをどうぞ。↓

    (写真所蔵:(公財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団)

    http://miyagase-xmas.com/[外部サイト]

    平成26年11月28日(金) 宮ヶ瀬のクリスマス

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)
    • 写真(7)
    • 写真(8)
    • 写真(9)

     12月が近づいて何かと気ぜわしい今日この頃、あたりが暗くなると管理事務所から湖の対岸?の「水の郷」付近に小さく灯りがともっているのが見えます。なんだかそわそわしますね。ご察しのとおり、あのイルミネーションの灯りです。宮ヶ瀬と言えば日本最大級の『天然もみの木のクリスマスツリー』。それをメインに色とりどりのイルミネーションや様々な催し物で楽しめる『宮ヶ瀬クリスマス・みんなのつどい』(11月29日〜12月25日)が開催されます。このたび、「公益財団法人 宮ヶ瀬ダム周辺振興財団」よりすてきな写真をお借りできたのでご紹介します。幻想的でロマンティックな夜を是非どうぞ。催し物などのスケジュールはこちらをどうぞ。↓

    http://miyagase-xmas.com/[外部サイト]

    平成26年11月18日(火) 副ダムの水位が下がると(パート2)

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)

     去年(H25年)11月20日(水)にもお伝えしましたが、今年も副ダム(石小屋ダム)設備のメンテナンス作業のために水位を下げました。前回の宮ヶ瀬ダムの仮排水トンネルに引き続き、今回は石小屋ダム施工時の仮設備をご紹介します。水面下にうっすらと仮排水トンネル呑口と上流締切用の重力式コンクリート堰が見えます。これらは「転流工」で使用したものです(仮排水トンネル:延長227m・閉塞済み、上流締切堰:高さ12.2m)。「転流工」とはダム上流下流を締切り(せき止め)トンネル等でダム施工期間中の川の水を迂回させる工事です。石小屋ダムと津久井導水路呑口では取水口のスクリーン(ゴミ除け)を清掃していました。

    http://miyagase-xmas.com/[外部サイト]

    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

    平成26年11月18日(火) お散歩日和ですよッ!

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)

     本日の宮ヶ瀬ダムは雲一つない快晴!でもちょっと北風、日かげに入ると寒いですが日なたにいればそんなに寒くないです。ダム周辺では紅葉が深まり、空気も澄んでいて透明度高し、風はひんやりしてますが少し歩けばそれも心地よく感じられます。そんなお散歩日和のダム周辺を歩いてみました。

    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

     ダム下広場からあいかわ公園へ向かう途中、まぶしく鮮やかな赤色が目に入ってきました、モミジとドウダンツツジです。両者の赤の違いについてあれこれ考えながら歩く、きれいな空気を味わいながら歩く、いろいろ楽しめるお散歩日和の宮ヶ瀬ダムでした。

    • 写真(7)
    • 写真(8)
    • 写真(9)

    平成26年11月4日(火) ファイナル7Days告知!

    • 写真(1)
    • 写真(2)
    • 写真(3)

     秋も深まり宮ヶ瀬ダムは雲一つない綺麗な秋晴れです。朝夕は冷えますが、日差しが出ていればそんなに寒くはありません(ぽかぽか陽気です)!今日は空気が澄んでいるのでランドマークタワーや鶴見つばさ橋、さらには横浜火力発電所ツインタワー(煙突です)までよく見えます。さて本日のお題はイベント告知です、今月末の7日間は宮ヶ瀬ダムから目が離せないッ!宮ヶ瀬ダムでは「ファイナル7Days」と題し、今年最後の観光放流を7日間連続で実施します。放流時間は通常と同じです(午前午後各1回)、お見逃しなくッ!!!

    • 写真(4)
    • 写真(5)
    • 写真(6)

    過去ページはこちらです!

国土交通省 関東地方整備局 相模川水系広域ダム管理事務所
〒252-0156 神奈川県相模原市緑区青山字南山2145-50 電話:046(281)6911