国土交通省 関東地方整備局 利根川上流河川事務所
利根川上流河川事務所ホーム > 渡良瀬遊水地関連情報 > 谷中湖へ行こう! > 谷中湖の「干し上げ」について

渡良瀬遊水地関連情報

  • 谷中湖へ行こう!

    谷中湖の「干し上げ」について

    ◆R3.2.18更新
    渡良瀬貯水池(谷中湖)は、貯水池の水質保全対策(カビ臭の抑制)として、1月30日より湖底を直接日光に当てる「干し上げ」を行っていましたが、干し上げを終了して2月19日より貯水(渡良瀬川の水を入れて貯めます)を開始します。 順調に渡良瀬貯水池に貯水が進めば、4月中旬~下旬頃に満水となる見込みです。貯水された水は、利根川上流ダム群と連携しながら、首都圏の水供給や河川の正常な機能維持のために使用されます。 ほしあげ






     

    ◆R2.12.17更新
    令和2年度の渡良瀬貯水池(谷中湖)の「干し上げ」について[PDF:225KB]

    谷中湖では「干し上げ」を実施しています。
    1.背景 2.カビ臭の発生原因
    3.干し上げとは
    4.谷中湖における水質改善対策
    5.谷中湖のカビ集発生状況
国土交通省 関東地方整備局 利根川上流河川事務所
〒349-1198 埼玉県久喜市栗橋北2-19-1 電話:0480(52)3952