ホーム > 道路 > 申請・届出 > 特殊車両通行許可制度 > 道路法に基づく車両制限 > セミトレーラ連結車とフルトレーラ連結車の場合
道路

申請・届出

  • 特殊車両通行許可制度

    道路法に基づく車両制限

    セミトレーラ連結車とフルトレーラ連結車の場合

    セミトレーラ連結車・フルトレーラ連結車は、通行する道路種別ごとに総重量および長さの特例が設けられています。(車両制限令第3条第2項)

    「特殊な車両とは」を参照

    総重量の特例(車両の通行の許可の手続きを定める省令第1条の2)

    バン型、タンク型、幌枠型、コンテナ、または自動車の運搬用に限ります。

    道路種別 最遠軸距 総重量の制限値 備考
    高速自動車国道 8m以上 9m未満 25トン 首都高速道路、阪神高速道路、その他の都市高速道路および本州四国連絡橋道路は含まれません。
    9m以上 10m未満 26トン
    10m以上 11m未満 27トン
    11m以上 12m未満 29トン
    12m以上 13m未満 30トン
    13m以上 14m未満 32トン
    14m以上 15m未満 33トン
    15m以上 15.5m未満 35トン
    15.5m以上 36トン
    重さ指定道路 8m以上 9m未満 25トン  
    9m以上 10m未満 26トン
    10m以上 27トン
    その他の道路 8m以上 9m未満 24トン  
    9m以上 10m未満 25.5トン
    10m以上 27トン

    長さの特例

    車両制限令第3条3項

    道路種別 連結車 長さ 備考
    高速自動車国道 セミトレーラ連結車 16.5メートル  
    フルトレーラ連結車 18.0メートル

    (注)この特例は積載貨物が被けん引車の車体の前方または後方にはみ出していないものの長さです。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369