ホーム > 河川 > 社会資本整備 > 堤防の刈草無償提供
河川

社会資本整備

  • 堤防の刈草無償提供

    関東地方整備局では、河川堤防の異常の早期発見や強度維持の為に定期的に除草を行っています。その際発生する刈草は、従来は処分場で焼却していましたが、それには多大な費用が掛かるほか、焼却による二酸化炭素排出にもつながります。このことから、関東地方整備局では、維持管理コストの縮減と刈草の有効活用を図ることを目的に、刈草の無償提供を行っています。
    刈草は堆肥や家畜の飼料、技術によっては燃料にもなります。また、除草は毎年行っていますので、資源としては安定的に供給できるというメリットもあります。これを機会に刈草の有効活用をご検討をしてみてはいかがでしょうか。

    刈草無償提供にあたっての注意点


    1. 刈草の積込、運搬時に河川管理施設及び許可工作物等に損傷を与えた場合は、原因者の負担において、河川管理者の指示のもとに、原形に復旧していただきます。

    2. 除草実施前には、大きな異物を除去しておりますが、取り切れないゴミが若干混入している場合があります。

    3. 河川堤防には、いろいろな種類の草が混在しております。農業・畜産農家・酪農家・その他希望される方で用途に適合しているか、判断願います。 万が一、提供した刈草により農作物及び家畜等に事故等が発生しても、河川管理者は一切の責任を負いません。

    4. 刈草の提供をうける方は、持って行かれた刈草の全量について責任をもって使用してください(投棄等しないでください)。

    5. 引き渡しの条件等については、各事務所により異なりますので、必ず事前に該当する事務所へお問い合わせ頂きますようお願いいたします。

    ※詳細については、提供を希望する該当事務所へお問い合わせ頂きますようお願いいたします。

    河川名

    事務所名

    利根川上流

    利根川上流河川事務所

    利根川下流

    利根川下流河川事務所

    霞ヶ浦

    霞ヶ浦河川事務所

    江戸川、中川・綾瀬川

    江戸川河川事務所

    渡良瀬川

    渡良瀬川河川事務所

    鬼怒川、小貝川

    下館河川事務所

    荒川上流

    荒川上流河川事務所

    荒川下流

    荒川下流河川事務所

    多摩川、鶴見川、相模川

    京浜河川!事務所

    久慈川、那珂川

    常陸河川国道事務所

    烏・神流川

    高崎河川国道事務所

    富士川

    甲府河川国道事務所


    関東地方整備局管内図
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369