国土交通省 関東地方整備局 川崎国道事務所
川崎国道事務所ホーム > 事務所の取り組み > 国道357号(東京湾岸道路) > 国道357号東扇島地区交差点改良が完成しました

事務所の取り組み

  • 国道357号(東京湾岸道路)

    国道357号東扇島地区交差点改良が完成しました

    完成写真 完成写真

    令和3年8月10日(火)に西行き(海側)が完成、9月2日(木)に東行き(内陸側)が完成しました。

    R2.2撮影 完成前(R2.2撮影)

    事業の目的等

    事業の目的
    ○国道357号東京湾岸道路は、交通混雑の緩和と物流の効率化を目的として、整備を進めています。

    今回の東扇島地区の課題
    ○東行き(内陸側)・西行き(海側)ともに、直進車両と右折車両が多く、交差点を先頭とした速度低下が発生し、終日混雑しています。
    ○交差点手前および交差点内では、過去4年で15件の人身事故が発生しており、うち14件(約93%)は追突事故でした。

    対策による効果
    ○国道357号東扇島地区交差点改良により、直進車・右折車がスムーズに走行できるようになり混雑緩和と事故の削減が期待されます。

    広域図等

    • 広域図
    • 位置図

    東扇島中央交差点空撮写真(空撮(1))

    • 開通前 開通前(R2.10撮影)
    • 開通後 8月10日西行き開通後(R3.8撮影)

    直進車線を増設しました。

    東扇島二号交差点空撮写真(空撮(2))

    • 開通前 開通前(R2.2撮影)
    • 開通後 9月2日東行き開通後(R3.9撮影)

    直進車線及び右折車線を増設しました。

    交差点内

    • 施工前(H31.4) 施工前(H31.4)
    • 施工後 施工後

    京浜運河方面から川崎港方面を望む

    東扇島中央交差点 <西行き(海側)>

    • 施工前(R1.7) 施工前(R1.7)
    • 施工後 施工後

    横浜方面から浮島方面を望む

    東扇島二号交差点 <東行き(内陸側)>

    • 施工前(R1.8) 施工前(R1.8)
    • 施工後 施工後

    浮島方面から横浜方面を望む

    お知らせ

    記者発表資料

国土交通省 関東地方整備局 川崎国道事務所
〒213-8577 川崎市高津区梶ヶ谷2-3-3 電話044-888-6411(代表)