ホーム > 地域づくり > 関東の富士見百景 > 【81】逗子市からの富士(神奈川県)
地域づくり

関東の富士見百景

  • 【81】逗子市からの富士(神奈川県)

    披露山公園 披露山公園
    • 大崎公園 大崎公園
    • 逗子海岸 逗子海岸

    選定地点の魅力

    • 披露山公園夕景 披露山公園夕景
    • 逗子海岸 逗子海岸

    ●披露山公園
    披露山の頂上にあり、逗子市の全貌、江ノ島、相模湾の海岸線なども一望できる景勝です。
    ●大崎公園
    相模湾に突き出した岬の頂上にあり、眼下に小坪漁港、逗子マリーナを見下ろし、江ノ島なども一望できる景勝地です。
    ●逗子海岸
    逗子海岸は、逗子市の代表的な観光スポットであり、遠浅で波静かな海岸は、古くから家族連れに適した海水浴場として、夏は大勢の人出で賑わっています。また、一年を通じてウインドサーフィン等のマリンスポーツを楽しめる場として若い人々にも親しまれています。逗子海岸の東側から江ノ島の背後に雄大な富士山が、特に天気の良い冬場を中心に一望できます。

    周辺の見どころ

    ●披露山公園
    坂の上にあるため眺望がよく、逗子海岸や逗子マリーナ、江の島まで一望できます。春には桜の大木が花を咲かせます。園内にはニホンザルや水鳥などの動物を飼っています。日当たりがよく、居心地の良い公園です。駐車場も十分なスペースがあります。
    ●逗子海岸
    都内から一番近い自然海岸です。逗子駅から徒歩15分ほどです。海水浴の時期以外には、海でSUPなどマリンスポーツを楽しむ人々の姿が見られます。海岸には桜貝や削られたガラスの欠片などが落ちており、ビーチコーミングを楽しむこともできます。夕方には、海に沈んでいく夕日があたりを赤く染める様子が見られます。海中に徳冨蘆花にちなんだ「不如帰」の石碑があります。

    文学

    地点名:逗子市からの富士 逗子海岸
    概要:徳冨蘆花「富士」で、伊豆からの富士山の眺めが述べられている。また海岸近くの海中には、同著「不如帰」の碑が建てられている。

    文学に縁がある選定景一覧へ→

    ダイヤモンド富士

    ダイヤモンド富士(ロゴ)

    富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象はダイヤモンド富士といわれています。富士山と光輝く太陽が織りなす光景は、まさに自然の芸術といえます。

    ダイヤモンド富士が観られる選定景一覧へ→

    アウトドアポイント

    アウトドアポイント(ロゴ)
    地点名 ウォーキング ハイキング キャンプ 備 考
    逗子市からの富士 - -

    アウトドアが楽しめる選定景一覧へ→

    アクセス

    周辺位置図 周辺位置図

    <公共交通機関>
    ●披露山公園
    JR逗子駅より、バス「小坪経由鎌倉行」で「披露山入口」下車徒歩約15分
    ●大崎公園
    披露山公園より徒歩約10分
    ●逗子海岸
    JR逗子駅・京急新逗子駅より0.8km(徒歩約10分)

    問い合わせ先

    逗子市 環境都市部 まちづくり景観課
    〒249-8686
    神奈川県逗子市逗子5-2-16
    電話:046-873-1111(代表) 461、462(内線)

    <関連リンク>
    ●逗子市公式ホームページ[外部サイト]
    ●逗子市観光協会ホームページ[外部サイト]

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369