渡良瀬川河川事務所ホーム > 防災情報

防災情報

カスリーン台風から70年の取組(平成29年実施)

1947年、国土の荒廃と疲弊する社会経済で混乱する日本を襲ったカスリーン台風は関東地方に未曾有の大雨をもたらし戦後最大の水害を及ぼしました。70年目にあたる2017年を、カスリーン台風の教訓を次世代に継承するためのきっかけとし、防災講演会やパネル展の開催などの取組みを行いました。

詳しくはこちら[PDF:570KB]

国土交通省 関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所
〒326-0822 栃木県足利市田中町661-3 電話:0284(73)5551