荒川上流河川事務所ホーム > 荒川を知ろう > 荒川の主な施設 > 彩湖 > 彩湖マップ

荒川を知ろう

  • 荒川の主な施設

    彩湖

    彩湖マップ

    彩湖園内の施設マップ

     彩湖園内の施設マップ

    親水ゾーン

    親水ゾーンマップ

    春から夏にかけては、みずぎわで遊べる場所がたくさんあります。
    小さな滝やふん水もあり、たのしめます。水べでは大きな魚や小鳥、カメなどが観察できるよ。

    子供から大人まで、水と親しむ空間が設定されています。指定された湖面では、ウインドサーフフィン、カヌー、手こぎボートなどの遊びができます。
    湖面の使用場所にご注意ください。

    【みずうみでわいわい遊べるの?】
    春から夏にかけては、水にふれる場所がたくさんあります。
    みずうみで泳いだり、つりはできませんが、手こぎボートやカヌー、ウインドサーフィンなどが楽しめます。

    自然保存ゾーン

    自然保存ゾーンマップ

    野生の生き物をたいせつにする場所です。
    草や木、虫や魚、鳥などがたくさん住んでいます。

    彩湖自然保全ゾーンでは貴重な植生や水辺の環境保全・再生のため立ち入りを禁止しています。
    ご協力をお願いいたします。

    【サッカーも思いっきりできるの?】
    サッカーや野球、サイクリング、テニス、ソフトボール、なわとび、ジョギングなど思いっきりできる場所がたくさんあります。
    また、ミニ遊具で遊んだり、つりぼりで釣りをしたり、お花をかんさつしたりしてたくさんの遊びを工夫することができます。
    注)グランドなどのしせつは予約が必要です。

    野外活動ゾーン

    野外活動ゾーンマップ

    自然の中でのんびりくつろいだり、花つみをしたり、絵をかいたりして楽しめます。
    いろんなスポーツもたくさんできてとっても楽しいよ。

    散歩やサイクリングから、各種スポーツまで様々なレクレーションに対応できます。
    グランド施設を使用するサッカー、野球、テニス、陸上競技等については事前に、それぞれのしせつの管理者までお問い合わせください。

    【ビオトープって?】
    小さな池を中心に、野生の生き物たちが住んでいるところ。
    小さなバクテリアからミミズのような虫、それらを食べる魚や鳥、草や花、木などがあつまり、自然のサイクルをたもっているところです。ビオトープの言葉はドイツ語からつくられました。

    遊びのルールを守って楽しく遊ぼう

    彩湖はみなさんの大切な水道用水の湖です。また、水とのふれあいの場としてみなさんに親しんでいただくための親水公園でもあります。利用にあたっては、「安全は自らの責任」を基本に、だれもが気持ちよく利用できるように次のことを守りましょう。

    【注意してください】
    ●ごみは各自持ち帰りましょう。
    ●スピーカーや情報表示版による情報にご注意ください。
    ●台風や大雨のとき、川が増水すると立ち入りできないときもあります。
    ●水辺でのお子様の一人遊びはたいへん危険ですので、必ず保護者の方が付きそってください。
    ●水辺付近はすべりやすくなっているところもありますのでご注意ねがいます。

    【禁止されています】
    ●さかな釣り
    ●遊泳
    ●ゴルフの練習
    ●水質を悪くするもの(海の水を汚す行為)
    ●油などの流出が心配されるもの
    ●騒音を出すもの
    ●スピードが出るもの
    ●他の利用者に迷惑となるもの
    ●駐車場以外への車・オートバイの乗り入れ
    ●モーターボート、ジェットスキー
    ●指定された場所(バーベキューエリア)以外でのバーベキュー等の炊事

国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12 電話:049(246)6371