国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所
相武国道事務所ホーム > 道路管理 > 維持修繕

維持修繕

路面等の管理業務や道路パトロールほか、愛護団体の清掃活動をサポートする活動。

路面清掃状況 路面清掃状況

■路面清掃、除草、剪定(せんてい)
道路を良好に維持するため管理区間106.8kmの路面清掃や法面の除草及び街路樹の剪定作業を実施しています。

質問 (1):
なぜ、道路清掃が必要なのですか?
回答 (1):
道路は車などから落ちた砂利や漏れたオイル、落ち葉やゴミ、土砂などがたまったりします。
そのため、道路をいつでも安全に利用できるよう、定期的に道路の清掃を行っています。
道路清掃には、道路のゴミなどを取り除く路面清掃、溝にたまった土砂やゴミなどをきれいにする側溝清掃などがあります。
 
質問 (2):
なぜ、除草をするのですか?
回答 (2):
道路わきの草がのび放題になっていると、下記の様な問題があります。
1. 歩行者が歩道を歩きにくかったり、歩道が狭くなってしまうため、自転車と歩行者が安全にすれ違えない。
2. 草がのび放題だと、空き缶やゴミなどのポイ捨てが増え、道路が汚れ美観が損なわれる。
3. ドライバーの視界が悪くなる、など。 除草は、道路わきの草を刈り取って、きれいにし、快適に利用できる道路にすることです。
 
質問 (3):
どうして、木を剪定しなければならないのですか?
回答 (3):
道路わきの樹木が大きくなり枝が張ってくると、信号や標識が見づらくなったり、台風などのときに折れたりして歩行者やドライバーに危険が及ぶことが予想されます。
そのため、枝を剪定して、安全な通行の確保を図ります。
剪定:樹木を望ましい形にするために枝などを切ることをいう。

■雨量規制区間 国道20号では、連続降雨量が150mmを超えた場合、通行規制(通行止)を行っています。大垂水区間(L=4.8km)、相模湖区間(L=1.5km)の2箇所があり、合計6.3kmになります。
最新の通行規制情報

路線 規制区間
区間 距離標 (km) 延長 (km)
20号 起点:東京都八王子市南浅川 56.90 4.8
終点:神奈川県相模原市緑区千木良 61.70
起点:神奈川県相模原市緑区与瀬 65.80 1.5
終点:神奈川県相模原市緑区吉野 67.25
管内パトロール状況 管内パトロール状況

■道路巡回及び補修
常に良好な道路を維持するため、パトロール車による点検を実施して路面状況や排水施設及び安全施設等の異常箇所の補修を行っています。

質問 (4):
道路パトロールはどうしてやっているのですか?
回答 (4):
道路パトロールを定期的に行って、道路に異常がないかを厳しく監視しています。
道路が汚れたり、壊れたりしていないか。夜間、照明が壊れていないか、橋などの構造物が壊れていないかを点検しています。
特に台風や地震などのときには、慎重に点検を行い、異常箇所の早期発見に努め、道路が安全に使えるよう守っています。
 
質問 (5):
道路がこわれたときはどうするのですか?
回答 (5):
道路は、車がたくさん走れば走るほど傷んできます。穴が開いたり、亀裂ができたりしたときは、もとのように平らに修理します。
瑞穂ライオンズクラブの活動状況 瑞穂ライオンズクラブの活動状況

●道路愛護団体等の活動について
国土交通省では、直轄国道の清掃、緑化、美化等の活動を行っている地域の皆さんへの「道路愛護」に対する支援等として、平成12年度からボランティア・サポート・プログラムを実施しています。 当事務所管内では、「藤野町山岳協会」、「東京瑞穂ライオンズクラブ」、「相模湖町山岳協会」、「富士見小あそびっ子クラブ」、「幸楽会」、「F.C.ボランティア」、「八王子市立第一小学校」、「横田基地前商店街連絡協議会」、「小原福寿会」の9団体がこの活動を行っています。

国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所
〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-3-13
TEL:042-643-2001(代表) FAX:042−643−2320