ホーム > 道路 > 地域づくり > 道の駅 > 関東「道の駅」 > 都県から探す > 千葉県 > 木更津うまくたの里(概要)
道路

地域づくり

  • 道の駅

    関東「道の駅」

    都県から探す

    千葉県

    木更津うまくたの里(概要)

    登録年月日 H29.4.21 供用年月日 H29.10.20

    駅の概要

    房総の玄関口、東京湾アクアラインを通って最初に出会う「道の駅」

    「道の駅木更津 うまくたの里」のホームページ[外部サイト]


    場所 〒292-0205 千葉県木更津市下郡1369番1
    アクセス[外部サイト]
    TEL / FAX 0438-53-7155 /
    開設時間 農林水産物・加工品等物販施設
    午前9時00分~午後5時00分
    (※ただし、季節により変動あり)
    のうえんカフェレストラン「&TREE」
    午前11時00分~午後5時00分
    休館日 無休

    駅長から

    平成29年10月20日に、木更津市初となる道の駅「木更津 うまくたの里」がオープンしました。
    新鮮な旬な野菜・果物のほか、加工品・お土産など、千葉や木更津を代表する商品をご用意しました。
    建物は、千葉県産の木材を使用し、ガラス張りの窓からは、自然の光が差し込む造りとなっていますので、自然を感じながらゆっくりとお買い物をお楽しみいただけます。
    また、24時間利用できる駐車場やトイレのほか、観光案内などの情報発信コーナーやサイクルスタンドもありますので、道の駅周辺の散策の際にもご利用いただけます。
    駅長以下、末永く皆さんに愛される施設にしていきますので、ぜひ足をお運びください。

    駐車場

    駐車場

    小型車128台(第2駐車場含む)、大型車10台、身障者用2台

    トイレ

    トイレ

    男性9器(小5器、大4器)、女性7器、多目的2器

    情報施設

    情報施設

     

    農林水産物・加工品等物販施設

    農林水産物・加工品等物販施設

    特産のアサリや木更津ブルーベリーを使った特産品の販売や 千葉伝統の太巻き祭りずしを体験できる食育イベントも開催します。
    心地よい海岸線をサイクリングする拠点としても活用いただけます。

    のうえんカフェレストラン「&TREE」

    のうえんカフェレストラン「&TREE」

    地元で絶大な人気を誇る 「のうえんカフェ」と「せんねんの木」、の プロデュースで待望のお店 「&TREE(アンド ツリー)」がオープン!
    木更津の海、大地の恵みを存分に味わえる、 野菜が主役のお料理や日本初となるバウムクーヘン×フレンチトースト×クレームブリュレの 「ハイブリッドスイーツ」を堪能できます!

    東京湾アクアライン(海ほたる)

    ひと足のばせば
    東京湾アクアライン(海ほたる)

    木更津・川崎を結ぶ架け橋、東京湾アクアラインの中間点に位置する「海ほたる」。海の真ん中に悠然と浮かぶさまは、まるで豪華客船のよう。
    京浜エリア・千葉エリアそれぞれの玄関口としてのインフォメーション機能をはじめ、充実したレストラン・各種ショップ・アミューズメントコーナー、ゆったりとしたオープンスペースなどを持つ多目的なサービスエリアで、ここを目的に多くの観光客が訪れるほどの人気スポットです。

    潮干狩り

    ひと足のばせば
    潮干狩り

    3月中旬から8月上旬にかけて、干潮時に拡がる広大な自然干潟を利用し、市内6ヵ所の海岸で楽しめる潮干狩り。
    採れる貝はアサリが中心ですが、ハマグリなどが混じって採れることも。
    普段あまり味わえない潮の香りと砂浜の感触、そして掘って得られる旬の味覚狩りをお楽しみください。

    簀立て(すだて)

    ひと足のばせば
    簀立て(すだて)

    金田中島海岸では、4月から8月まで古くから伝えられている伝統漁法にのっとった簀立て(すだて)が気軽に楽しめます。
    捕れた魚は乗って来た船上で天ぷらや刺身、塩焼きなどにして召し上がっていただきます。
    野趣あふれる漁を楽しみ、新鮮な海の幸を心ゆくまでご堪能ください。

    恋人の聖地/中の島大橋(中の島公園)

    ひと足のばせば
    恋人の聖地/中の島大橋(中の島公園)

    木更津港の入り口にウェルカムゲートのようにそびえる中の島大橋。
    人道橋としては日本一の高さを誇り、おんぶして渡ると恋が叶うという「赤い橋の伝説」がドラマで生まれ、恋人の聖地に選定されています。

    粋でいなせな木更津芸者

    ひと足のばせば
    粋でいなせな木更津芸者

    木更津は、江戸時代、木更津船により江戸との海上交流が盛んだったため、江戸の文化や風俗が流入し、木更津港周辺に庶民的な歓楽街が形成され、「木更津芸者」が生まれ育ちました。
    今でも、千葉県内で唯一、「見番」と呼ばれる、置屋が集まって稽古や事務を行う建物が残っています。
    歴史ある港町木更津で、「木更津芸者」の伝統芸と芸者体験をお楽しみください。

    太田山公園

    ひと足のばせば
    太田山公園

    「恋の森」太田山公園山頂に建つのは、高さ28メートルのきみさらずタワーです。
    剣型のタワーの先で手を差し伸べ合うのは日本武尊と弟橘姫。
    夜間にはライトアップされ夜空に浮かぶ姿は、新たなロマンを誘います。

    うまくたの路(コスモスロード)・いっせんぼく

    ひと足のばせば
    うまくたの路(コスモスロード)・いっせんぼく

    JR馬来田駅から真里谷城址のある城山まで、自然と歴史を探訪しながらハイキングできる散策路を「うまくたの路」と呼んでいます。この起点から1600メートルのウォーキングコースがコスモスロードです。
    戦国時代にこの地に居城を構えた房総武田氏ゆかりの武田川に沿って、水と緑を思う存分満喫できる散歩道です。秋にはこの道にコスモスの花が咲き乱れ、早春には菜の花が黄色の帯となり、道ゆく人の目を楽しませてくれます。
    花が風にそよいでいる様子を見ながら、すがすがしい空気の中でのウォーキングは、心身のリフレッシュに最適です。

    観光農園

    ひと足のばせば
    観光農園

    都心から60分圏内と近いながら山と海に囲まれ、自然環境に恵まれた木更津市では、もぎたてを食べられる観光農園や貸し農園など体験型の農業施設が豊富にあり、木更津市全体でグリーン・ブルーツーリズムを推進しています。
    無農薬で栽培されたブルーベリーをはじめ、ぶどうに梨、いちごなど、美味しい果物がいっぱいな木更津市。収穫体験ができ、その場でもぎたてを食べられる観光農園が豊富に揃っています。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369