ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 4月 > 令和4年度 下館河川事務所 事業概要

記者発表資料

2022年04月01日

  • 令和4年度 下館河川事務所 事業概要

    下館河川事務所

     下館河川事務所では、「平成27年9月関東・東北豪雨」により特に大きな被害を受けた鬼怒川下流域おいて、ハード・ソフト対策が一体となった緊急的・集中的な治水対策「鬼怒川緊急対策プロジェクト」を推進し令和3年9月15日にハード対策が完了しました。
     令和4年度は、引き続き、気候変動により頻発・激甚化する水害・土砂災害等に対する安全度の向上を図るため、これまでの河川管理者等による対策だけでなく、流域のあらゆる関係者の協働による、ハード・ソフト一体の水災害対策「流域治水」を推進するため、鬼怒川・小貝川において、以下の事業を推進します。

    事業内容

    1.洪水氾濫を未然に防ぐための取り組み
     ■鬼怒川支川田川の水門整備の実施
     ■鬼怒川の樋管改築・堤防整備の実施
     ■鬼怒川上流部の河岸侵食・洗掘対策の実施
     ■小貝川の樋管改築・堤防整備の実施
    2.持続的な安全性の確保のための取り組み
     ■鬼怒川・小貝川の維持管理
    3.地域に元気を届けるための取り組み
     ■鬼怒川・小貝川の水辺整備の実施

    下館河川事務所の取り組み状況は、ホームページでご覧いただけます。
     (https://www.ktr.mlit.go.jp/shimodate/)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369