国土交通省 関東地方整備局 常総国道事務所
常総国道事務所ホーム > 事務所のご案内

事務所のご案内

事務所の概要

事務所外観

 国土交通省常総国道事務所は、茨城県内の首都圏連絡自動車道(圏央道)と国道6号牛久土浦バイパスの整備を推進する事務所として、平成6年(1994年)7月1日、建設省関東地方建設局(当時)内の48番目の事務所として、土浦市に設置されました。
また、平成23年4月より、東関東自動車道水戸線(潮来~鉾田)の整備も担当しております。
 コスト縮減への取組み、事業の透明性の確保、効率的かつ効果的な事業執行が強く求められている現在、こういった社会的要請に的確に応え、よりよい事業推進に向け今後とも職員全員で努力してまいります。

所在地

事務所地図

〒300-0033
茨城県土浦市川口1-1-26アーバンスクエア土浦ビル4F
TEL:029-826-2040(代)
FAX:029-829-4671
E-mail:[email protected]
JR常磐線「土浦駅」下車 徒歩10分

駐車場のご案内

駐車場のご案内

各課の業務内容

課 名 業 務 内 容
総務課 受付、行政相談窓口、契約及び支払い、入札情報閲覧窓口
用地第一課 圏央道、牛久土浦バイパスの土地取得に係わる補償
用地第二課 東関道、牛久土浦バイパスの土地取得に係わる補償
工務課 工事の積算、工事監督
計画課 圏央道、牛久土浦バイパスの調査・計画・設計、広報
調査課 東関東道の調査・計画・設計

事務所のあゆみ

    
平成6年(1994年)   7月 1日 関東地整で23年ぶり、局内48番目の事務所として、総務課・工務課、職員11名で発足。 圏央道茨城県内区間約71kmの整備及び一般国道6号牛久土浦バイパスの整備を常陸工事事務所(当時)より引き継ぐ。
平成 7年(1995年) 9月   一般国道6号「恋瀬橋」架替事業に着手
平成10年(1998年) 2月   圏央道及び牛久土浦バイパスの用地買収着手
平成12年(2000年) 2月 21日 圏央道及び牛久土浦バイパスの起工式
平成12年(2000年) 6月 14日 一般国道6号「恋瀬橋」完成
平成15年(2003年) 3月 29日 圏央道:つくばJCT~つくば牛久IC(1.5km)開通
牛久土浦BP:国道408号~学園西大通り(2.3km)開通
平成15年(2003年) 4月 1日 常総国道工事事務所から「常総国道事務所」に名称変更
平成19年(2007年)      3月 10日 圏央道、つくば牛久IC~阿見東IC(12km)開通 
平成21年(2009年)      3月 21日 圏央道、阿見東IC~稲敷IC(6km)開通
平成22年(2010年)      4月 24日 圏央道、つくば中央IC~つくばJCT(4.3km)開通
平成23年(2011年)      4月   東関東道事業(30.9km)を常陸河川国道事務所より引き継ぐ。
平成23年(2011年)      11月 20日 国道6号牛久土浦バイパス「学園西大通り~学園東大通り」(1.6km)開通
平成25年(2013年)      12月   東関道の用地買収着手
平成26年(2014年)      4月 12日 圏央道、稲敷IC~神崎IC(10.6km)開通
平成27年(2015年)      6月 7日 圏央道、神崎IC~大栄JCT(9.7km)開通
平成29年(2017年)      2月 26日 圏央道、境古河IC~つくば中央IC(28.5km)開通
令和4年 ( 2022年)      3月 26日 牛久土浦BP:国道6号~城中・田宮線(1.3km)開通
国土交通省 関東地方整備局 常総国道事務所
茨城県土浦市川口1-1-26 アーバンスクエア土浦ビル4F 電話029(826)2040(代表) FAX029(826)4671