ホーム > 地域づくり > 関東の富士見百景 > 【54】富士の見える橋(世田谷区)(東京都)
地域づくり

関東の富士見百景

  • 【54】富士の見える橋(世田谷区)(東京都)

    • 富士見橋 富士見橋
    • 成城の富士見橋、不動橋 成城の富士見橋、不動橋

    選定地点の魅力

    ●富士見橋
    東急大井町線によってできた切り通しに架かる橋です。平成15 年の架け替え時に幅員を広げ、眺望スペースを整備しました。緑あふれる住宅街の一角にあり、区で整備した散歩道「おもいはせの路」のルートの一部になっています。
    ●成城の富士見橋、不動橋
    小田急線上に架かる「成城の富士見と不動橋」は、国分寺崖線上の斜面地にあることから、都市部の中でも珍しく富士山が見られます。住宅地の中であり、交通量も少なく、ゆっくりと橋の上から富士山を眺めることができます。また、富士山を眺めるバルコニー空間を設けた橋へと整備が行われ、区民の憩いの場となっています。

    周辺の見どころ

    ●富士見橋
    富士見橋は、多摩川が削ってできた国分寺崖線上にある橋です。緑豊かな国分寺崖線を散策したり、また、隣接する五島美術館での古美術鑑賞や庭園散策を楽しむこともできます。
    ●成城の富士見橋、不動橋
    国分寺崖線、野川緑地広場、ビール坂緑地、成城三丁目緑地、次大夫堀公園、岡本公園

    ダイヤモンド富士

    ダイヤモンド富士(ロゴ)

    富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、この現象はダイヤモンド富士といわれています。富士山と光輝く太陽が織りなす光景は、まさに自然の芸術といえます。

    ダイヤモンド富士が観られる選定景一覧へ→

    アウトドアポイント

    アウトドアポイント(ロゴ)
    地点名 ウォーキング ハイキング キャンプ 備 考
    富士の見える橋(世田谷区) ・富士見橋 - -
    富士の見える橋(世田谷区)・成城の富士見橋、不動橋 - -

    アウトドアが楽しめる選定景一覧へ→

    アクセス

    周辺位置図 周辺位置図

    <公共交通機関>
    ●富士見橋
    東急大井町線上野毛駅より徒歩約5分
    ●成城の富士見橋、不動橋
    小田急線成城学園前駅西口より徒歩約5分

    問い合わせ先

    世田谷区都市整備政策部都市デザイン課
    〒154-8504
    東京都世田谷区世田谷4-21-27
    電話:03-5432-2039
    FAX:03-5432-3043

    <関連リンク>
    ●世田谷区都市整備政策部都市デザイン課[外部サイト]
    ●五島美術館ホームページ[外部サイト]

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369