ホーム > 地域づくり > 関東の富士見百景 > 栃木県の選定景 【12】 渡良瀬遊水地の桜づつみからの富士
地域づくり

関東の富士見百景

  • 栃木県の選定景 【12】 渡良瀬遊水地の桜づつみからの富士

    渡良瀬遊水地の桜づつみからの富士 渡良瀬遊水地の桜づつみからの富士

    選定地点の魅力

    渡良瀬遊水地は、4県の4市2町にまたがる面積約3,300haを有する本州以南最大の湿地です。
    チュウヒをはじめとする絶滅危惧種183種を含む動植物が生息しており、数多くの渡り鳥も訪れることから、貴重な湿地として保全していく必要性が認められ、2012年7月3日にラムサール条約湿地に登録されました。また、2020~2021年には国の特別天然記念物であるコウノトリが繁殖をしています。
    ここでは、散策や休憩、自然観察・史跡見学等の野外活動、水上・スカイスポーツ、各種イベントが盛んに開催されており、関東屈指のレクリエーション拠点として活用されているほか渡良瀬遊水地の雄大な眺望や貴重な動植物の撮影を目的に多くのカメラマンが訪れ、雲のない冬場の朝夕には、それぞれ異なった富士山の姿を楽しむことができます。
    更に、隣接する小山市の生井桜づつみでは、市の花である思川桜が、桜の里親制度によって植樹され、4月上旬頃に桜を楽しむことができます。

    周辺のみどころ

    ・渡良瀬遊水地コウノトリ交流館
    ・おやま田んぼアート渡良瀬遊水地会場
    ・渡良瀬遊水地ヨシ焼き
    ・渡良瀬遊水地のヨシ灯り
    ・なまいふるさと公園

    季節の花

    季節の花(ロゴ)

    〇帯状の桜が見事な生井桜づつみ
    〇部屋南部桜づつみ

    季節の花が素晴らしい選定景一覧へ→

    アウトドアポイント

    アウトドアポイント(ロゴ)
    地点名 ウォーキング ハイキング キャンプ 備 考
    渡良瀬遊水地の桜づつみからの富士      

    アウトドアが楽しめる選定景一覧へ→

    アクセス

    周辺位置図 周辺位置図

    ○電車でお越しの場合
    【JR宇都宮線「野木駅」から(約4.3km)】
    JR野木駅(西口)よりタクシー または 野木町レンタサイクルを利用
    【JR宇都宮線「間々田駅」から(約7.9km)】
    JR間々田駅(西口)より広域公営バス「渡良瀬ライン」を利用し、コウノトリ渡良瀬遊水地駅(生井桜づつみ公園)下車

    ○自動車でお越しの場合
    【佐野(東北自動車道・佐野藤岡IC)方面または水戸方面から】
    国道50号「道の駅思川」交差点を南へ曲がり、県道33号小山環状線を直進し、
    最初の信号を右折 → 県道173号萩島・白鳥線を直進し、3つ目の信号のある交差点を左折
    → 南へ約4km直進し「生井ふるさと公園」つきあたりのT字路を右折し、堤防沿いに進むとすぐ
    【古河方面または宇都宮方面から】
    国道4号「友沼」交差点を西へ曲がり、松原大橋を渡り、最初の信号を左折
    → 約1km直進し「生井ふるさと公園」つきあたりのT字路を右折し、堤防沿いに進むとすぐ
    ※駐車場は生井桜づつみ堤防上の砂利駐車場をご利用ください。

    問い合わせ先

    ○生井桜づつみに関すること
    小山市 都市整備部 公園緑地課
    〒323-8686
    栃木県小山市中央町1-1-1 4階
    電話:0285-22-9886
    FAX:0285-22-9685

    ○渡良瀬遊水地・コウノトリに関すること
    小山市 総合政策部 自然共生課
    〒323-8686
    栃木県小山市中央町1-1-1 6階
    電話:0285-22-9354
    FAX:0285-22-9546

    <関連リンク>
    ●栃木市役所建設部公園緑地課ホームページ[外部サイト]
    ●栃木市ホ-ムページ[外部サイト]
    ●小山市ホームページ[外部サイト]
    ●小山市教育委員会文化振興課[外部サイト]
    ●小山市都市整備部公園緑地課[外部サイト]

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369