ホーム > 道路 > 防災 > 道路啓開時における路上車両移動技術研究会
道路

道路啓開時における路上車両移動技術研究会

道路啓開時における路上車両移動技術研究会  最終報告

首都直下地震が発生した場合、被災者の救命・救助、被災延焼箇所の消火活動や支援物資の輸送など、緊急車両の通行が可能なよう、速やかに道路啓開を展開することが重要です。
このため、関東地方整備局では、放置された車両を効率かつ迅速に移動するための技術的検討を行うことを目的に「道路啓開時における路上車両移動技術研究会」(以下、研究会という)を開催してきました。
これまでの検討結果を研究会の最終報告としてとりまとめて作成し、公表します。

道路啓開時における路上車両移動技術研究会 公表(平成28年6月30日)

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369