ホーム > 河川 > 社会資本整備 > 首都圏の水資源状況について > 荒川水系
河川

社会資本整備

  • 首都圏の水資源状況について

    荒川水系

    二瀬ダム、滝沢ダム、浦山ダム、荒川調節池の現在の状況をお知らせします。

    1.ダムの貯水状況

    荒川4ダム貯水量


     
    ダム名 有効容量
    (万m3)
    貯水量
    (万m3)
    貯水率
    (%)
    前日補給量
    (万m3/日)
    平均値に対する割合
    (%)
    二瀬ダム 295 234 79 40 103
    滝沢ダム 2,500 1,722 69 -68 77
    浦山ダム 3,300 2,502 76 -48 82
    荒川貯水池 760 776 ※6 100 0 119
    4ダム合計 6,855
    ※1
    5,234
    ※2
                76
    ※3
    -76
                 ※4
    85
    ※5

    ・平成29年8月18日 0時現在
      荒川水系ダムの貯水量の計算方法(時期毎の貯水率の表記方法)はこちら

    ※1 ・有効容量は夏期制限容量。
    ※2 ・貯水量は速報値。
    ※3 ・貯水率は有効容量(夏期制限容量)に対する貯水量の割合。
    ※4 ・前日補給量とは前日(0時)の貯水量と本日(0時)の貯水量の差。
        (値がマイナスの場合は、ダムに水を貯めている状況(貯留)です。値がプラスの場合は、ダムに貯めた水を川に流している状況(補給)です。)
    ※5 ・平均値に対する割合とは本日の貯水量と貯水量の平均値(平成22年〜平成28年)に対する割合。
    ※6 ・荒川貯水池(彩湖)では水質改善のため、同貯水池において、7月21日(金)〜9月末までの期間に洪水期満水位を超える貯留を行います。
        貯留した水を貯水池内で循環させること、また、貯留した水を放流することで水質改善を図ります。 

    2.降水量

    荒川秋ヶ瀬地点上流域平均降水量
    年・月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
    平成6年 42 44 64 25 111 103 152 142 344 119 21 24 1,191
    平成8年 1 22 55 62 80 47 204 32 314 74 57 17 965
    平成28年 75 53 74 72 44 119 90 462 247 31 87 60 1,414
    平均値
    (S40-H28)
    35 42 68 96 115 164 182 215 234 145 61 32 1,389
    平成29年 24 10 73 67 67 70 218 190         719
    平均値に対する割合(%) 67 24 107 70 58 43 120 88         -
    ・単位はmm。
    ・降水量は速報値。
    ・平成29年8月は、17日までの雨量。
国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369