ホーム > 河川 > 防災 > 洪水 > カスリーン台風 > 被害状況
河川

防災

  • 洪水

    カスリーン台風

    被害状況

    利根川では上流域の群馬県内の赤城山系の沼尾川、白川等で土石流が発生し、多くの犠牲者を出しました。また、河川では埼玉県東村(現・加須市)新川通地先において本川右岸堤が破堤したのをはじめ、茨城県中川村(現・岩井市)、渡良瀬遊水地周辺等で堤防が決壊しました。中でも東村新川通では延長350メートルの破堤が生じ、その濁流が埼玉県下にとどまらず東京都葛飾区・江戸川区にまで達し、その浸水面積は約440平方キロメートルにまで及びました。

    利根川流域の概要

    状況写真

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369