国土交通省 関東地方整備局 関東技術事務所
関東技術事務所ホーム > 事務所紹介・連絡先・案内図 > 業務概要 > 公共工事における新技術活用

事務所紹介・連絡先・案内図

  • 業務概要

    公共工事における新技術活用

     公共工事の品質確保、コスト縮減を目的として、民間事業者等により開発された有用な新技術を直轄工事に積極的に活用するための仕組み「新技術活用システム」を基に、関東技術事務所では以下の業務を実施しています。

     

    新技術活用システム

    1.新技術の登録
     NETIS(新技術の申請・評価情報を共有及び提供するためのデータベース)の運営や、申請者(開発者)に対してNETIS登録に関する相談等を実施しています。

    2.新技術の活用
     工事への新技術活用にあたって、現場に適応する新技術の情報収集や工法選定、技術相談等を実施しています。

    3.新技術の評価、有用な新技術の選定
     工事への適用にあたり、技術の妥当性を確認する必要がある新技術の事前審査や工事実施後に効果を検証するための事後評価、評価結果を基に有用な新技術の選定を実施しています。

国土交通省 関東地方整備局 関東技術事務所
〒270-2218 千葉県松戸市五香西6-12-1 電話:047(389)5121