国土交通省 関東地方整備局
関東の富士見百景〜美しい関東づくりの実現のために〜
富士山の見えるまちづくり 選定128景
ホーム > ダイヤモンド富士 > ダイヤモンド富士の定義

見どころや魅力から探す

浮世絵 城郭・歴史ポイント 季節の花 アウトドアポイント 文学 ダイヤモンド富士
もどる
ダイヤモンド富士の定義
本サイトでは、太陽が富士山の頂上の真ん中に重なった状態のものをダイヤモンド富士としています。
今回記載した「ダイヤモンド富士が見える日」とは、カシミール(GISソフト)を使用し、シミュレートによって、365日のなかで最もきれいに、日の出・日の入りの場所が富士山の頂上の真ん中と重なった日としています。
上の4枚の図(カシミールより)では、上の2枚をダイヤモンド富士とし、下の二枚のように、富士山に重なっていなかったり、真ん中ではない部分と重なっているものについては除外しています。
※シミュレート結果の注意
・今回のシミュレートでは、各地点に関する標高は考慮していません。
・各地点の位置(座標)について、詳細な住所データがない地点については、地図上の目測で設定しています。

関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151