常陸河川国道事務所ホーム > 道路 > 国道6号

国道6号

東京都千代田区日本橋を起点として関東地方と東北地方を結ぶ一般国道6号の歴史と概要の解説です。

国道6号は、東京都中央区日本橋を起点とし、宮城県仙台市に至る路線で関東地方と東北地方を結ぶ幹線道路です。
古代から東北地方を結ぶ幹線道路で、鎌倉時代からほぼ現道に沿っていました。江戸時代には五街道に伴う脇街道として整備され、江戸から水戸までを水戸街道、水戸から北へは岩城相馬街道といわれましたが、後世、陸前浜街道と称されました。

国道6号地図

進行中の主な事業

国土交通省 関東地方整備局 常陸河川国道事務所
〒310-0851 茨城県水戸市 千波町1962-2 電話:029-240-4061(代)