ホーム > 技術情報 > 公共工事の品質確保 > 土木工事書類作成マニュアル
技術情報

公共工事の品質確保

  • 土木工事書類作成マニュアル

    「土木工事書類作成マニュアル(H23.4 関東地方整備局)」

    (1)土木工事書類作成マニュアルの改定について

     関東地方整備局では工事書類の作成につきまして、「土木工事書類作成マニュアル(平成21年3月)」により、その取組を進めてきたところですが、「土木工事における受発注者の業務効率化の推進について」(平成22年9月29付け国官技第206号 大臣官房技術調査課長)及び「土木共通仕様書の改定について」(平成23年4月1日付け国関整技調第4号 関東地方整備局長)に基づき、工事書類作成マニュアルを改定しましたのでお知らせ致します。
     なお、適用対象工事は、土木工事共通仕様書を適用する全ての工事(港湾工事、空港工事、営繕工事を除く)で、平成23年4月1日以降に入札公告を行う工事とします。
     また、平成23年3月31日以前に契約又は入札公告を行った工事においても、受発注者の協議により適用を決定するようお願いします。
     本マニュアルについては、皆様からご質問をいただき回答していきたいと考えております。

     ご質問募集

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369