富士川砂防事務所ホーム > 砂防と災害 > 砂防ってなに?

砂防と災害

  • 砂防ってなに?

    「さぼう」ってなんだろう?わかりやすく解説します。

    総合土砂災害対策システム概念図

    豪雨等による山崩れ、河床の浸食等の現象に伴う不安定な土砂の発生及びその流出による土砂災害を防止する工事をいいます。

    富士川砂防事務所では、土砂災害を防ぐために3つの砂防事業を行うことにより、地域の安全を確保し、人と自然との共生を目指します。

    砂防施設

    富士川流域は、「もろい地盤」「険しい地形」という厳しい特質をもち、昔から土砂の流出が著しく、これが下流河川の河床を上昇させ、洪水氾濫の元凶となり、たびたび土砂災害にみまわれ、多くの貴い人命や家屋が失われてきました。

    富士川の特長
    土砂災害
    災害の記録

    土砂災害から身を守るためには、災害の前兆現象や避難方法などを知ることが重要です。日頃から注意して、早めの避難を心がけましょう。

    災害の前兆と避難のしかた

    また、これまでに皆様から寄せられた質問に対するお答えはこちらをご覧下さい。

    Q&A

国土交通省 関東地方整備局 富士川砂防事務所
〒400-0027 山梨県甲府市富士見2-12-16 電話:055(252)7108