国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所ホーム > 道路事業 > 改築事業 > 一般国道19号 塩尻拡幅

道路事業

  • 改築事業

    一般国道19号 塩尻拡幅

    事業概要

    塩尻拡幅は、国道19号の塩尻市広丘高出から同市広丘野村に至る延長3.3kmの拡幅事業です。

    位置図

    諸元

    路線名 一般国道19号
    区間 自:塩尻市広丘高出
    至:塩尻市広丘野村
    計画延長 3.3 km
    標準幅員 30.0 m
    道路規格 第4種第1級
    設計速度 60 km/h
    車線数 4車線

    整備効果

    ・当該区間は、塩尻IC、塩尻北ICにアクセスする道路であり、工業団地周辺や幹線道路との交差点を中心に夕方ピーク時に速度低下が発生しています。
    ・事故類型では、著しい速度低下に起因する追突事故の割合が約7割を占め、安全性に課題があります。また、通学路に指定されている区間が存在するが、歩道が狭く歩行者事故が多発しています。
    ・塩尻拡幅の整備により、交通容量を確保し幹線道路の速達性の向上及び交通事故の減少、歩道の狭隘区間解消により、通学路として利用する小中校生など歩行者の安全性向上が期待されます。
     

    整備効果
国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所 〒380-0902 長野県長野市鶴賀字中堰145 電話026-264-7001(代表)