国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所ホーム > 道路事業

道路事業

長野国道事務所は、長野県内の中部横断自動車道、中部縦貫自動車道の新設事業、一般国道18号、19号(塩尻市高出交差点以北)、20号、158号(権限代行区間)の改築事業及び同路線(一般国道158号を除く)の管理事業(維持修繕、交通安全事業、雪寒事業等)を担当しています。

  • 改築事業

  • 管理事業

  • 直轄権限代行による東御市道(白鳥神社線)災害復旧事業

    令和元年11月1日、「台風19号による災害」を「大規模災害からの復興に関する法律」における「非常災害」に指定する政令が公布・施行されました。これを受け、関東地方整備局(長野国道事務所)では、被災地方公共団体からの要請に基づき、東御市道(白鳥神社線)について、直轄権限代行による災害復旧事業を進めています。

国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所 〒380-0902 長野県長野市鶴賀字中堰145