国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所ホーム > 道路事業 > 改築事業 > 中部縦貫自動車道 一般国道158号 松本波田道路

道路事業

  • 改築事業

    中部縦貫自動車道 一般国道158号 松本波田道路

    事業概要

    中部縦貫自動車道松本波田道路は、国道158号の自動車専用道路であり、松本市島立から同市波田に至る延長5.3kmのバイパス事業です。

    位置図

    諸元

    路線名 【E67】中部縦貫自動車道 一般国道158号 松本波田道路
    区間 自:松本市島立
    至:松本市波田
    計画延長 5.3 km
    標準幅員 盛土部 20.5 m
    橋梁部 19.5 m
    道路規格 第1種第3級
    設計速度 80 km/h
    車線数 4車線

    整備効果

    ・南海トラフ巨大地震発生の可能性のある中部地方では、早期の道路啓開体制確立のため、広域支援ルートとして位置づけられています。
    ・中部縦貫自動車道は、並行する沿岸路線と内陸路線の接続するネットワークを形成するとともに、首都圏や中京圏、北陸圏被災時の代替路や広域的な災害時の救護、救援物資輸送ルートとしても機能します。
    ・中部縦貫自動車道の整備により、長野自動車道、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互に結び、中部北陸地方に高速交通ネットワークが形成され、都市間の所要時間の短縮が期待されます。
     

    整備効果01
    整備効果02

    現在の状況

    状況写真 (仮称)扇子田高架橋の下部工完成(R4.3)

    経緯


    → 経緯

    高規格幹線道路とは

    中部縦貫自動車道

国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
長野国道事務所 〒380-0902 長野県長野市鶴賀字中堰145 電話026-264-7001(代表)