ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 10月 > -生活道路の安全性向上の取組み- スムーズ横断歩道の設置により、自動車の速度が低下し、歩行者の安全性が向上しました!

記者発表資料

2022年10月26日

  • -生活道路の安全性向上の取組み- スムーズ横断歩道の設置により、自動車の速度が低下し、歩行者の安全性が向上しました!

    群馬県警察本部
    高崎河川国道事務所

     高崎市・群馬県警察・高崎河川国道事務所が連携し、高崎市内において生活道路の安全性向上を目的にスムーズ横断歩道を設置しました。
     今回、自動車の速度抑制や歩行者横断時の自動車の停止率の変化など、設置後の効果を検証しましたのでお知らせします。

     ■検証の結果、
     ・平均速度は、毎時14.5キロメートル(設置前)から毎時7.0キロメートル(設置後)に減少
     ・法定速度を超過した台数割合は、21パーセント(設置前)から4パーセント(設置後)に減少
     ⇒スムーズ横断歩道の設置により、自動車の速度抑制効果が確認でき、歩行者の安全性が向上しました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369