ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 11月 > 災害時や大雪時の立ち往生車両への支援物資供給等に関する協定締結を希望する企業等を募集します

記者発表資料

2021年11月05日

  • 災害時や大雪時の立ち往生車両への支援物資供給等に関する協定締結を希望する企業等を募集します

    高崎河川国道事務所

     大雪時にはスタック(積雪や路面凍結等により走行不能になること)による立ち往生車両が原因となり大規模な車両滞留が発生する可能性があります。
     高崎河川国道事務所では、大雪時の交通障害発生防止を目的として、日頃より道路利用者の皆様に冬用タイヤの装着やタイヤチェーンの装着等をお願いしているところです。しかしながら、昨年12月の大雪では、関越自動車道においてスタックによる立ち往生車両を原因とした長時間にわたる大規模な車両滞留が発生したため、これらの車両ドライバーに対して水や食料、簡易トイレを配布する支援活動を実施しました。
     そこで、災害時や大雪時に立ち往生車両による大規模な車両滞留が発生した場合の支援をより円滑に進めるため、今般、群馬県に本店、支店又は営業所を置き、群馬県に店舗を有する企業等で、支援物資(食料品、日用品等)の供給等に関する協定を締結していただける企業等を募集いたします。
     すでに協定を締結して頂いた2社の企業の皆様とともに、今回募集させていただく企業等の皆様と協力しつつ、災害や大雪への備えを今後更に整えて参ります。
     また、道路利用者の皆様におかれましては、引き続き大雪時の雪対応装備等のご協力をお願いします。

    【協定名(仮称)】
     災害時における支援物資供給等に関する協定

    【協定締結時期】
     令和3年12月中旬 予定

    ⇒防災気象情報、ライブカメラはホームページからも確認出来ます。雪対応装備にご協力をお願いいたします。
     ホームページアドレス
      https://www.ktr.mlit.go.jp/takasaki/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369