ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 8月 > 『流域治水』を一層推進!「第5回 烏川・神流川流域治水協議会」を開催します

記者発表資料

2021年08月31日

  • 『流域治水』を一層推進!「第5回 烏川・神流川流域治水協議会」を開催します

    高崎河川国道事務所

     近年、全国各地で豪雨災害が激甚化・頻発化しており、流域全体を俯瞰し、国、流域自治体、企業等のあらゆる関係者が協働して取り組む治水対策「流域治水」を推進するため、令和2年8月に「烏川・神流川流域治水協議会」を設立しました。
     今回、令和3年3月に策定・公表した「利根川・江戸川流域治水プロジェクト(烏川・神流川区間)」を一層推進するため、「第5回 烏川・神流川流域治水協議会」を開催し、流域治水プロジェクトの取組状況(フォローアップ)及び意見交換等を行います。
     なお、今回の開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言発令中のため、対面会議に代わりWeb会議での開催とさせていただきます。

     記

    1.日時:令和3年9月3日(金) 11時00分~12時00分(予定)
    2.場所:Web会議
    3.協議会の構成員:本文資料(PDF)別紙のとおり
    4.公開等:
     ●会議は、報道機関を通じて公開いたします。
     ●新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言発令中のため、報道関係者に限り、WEB上でのみ傍聴が可能です。回線容量の都合上、傍聴の接続は1社につき1回線までとします。なお、カメラ取りは不可とします。
     ●報道関係者でWEB傍聴を希望される方は9月2日(木)12時00分までに以下のとおりメールにてご連絡ください。期日までにご連絡いただいた方にWEB傍聴及び資料ダウンロード用URLを送付します。
     ・件名:【WEB傍聴】第5回烏川・神流川流域治水協議会
     ・本文:ご氏名(ふりがな)、ご所属、ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)
     ・送付先:ktr-takasaki-koumu1@mlit.go.jp
     ●会議資料及び議事概要は、後日、高崎河川国道事務所ホームページに掲載します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369