ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 7月 > 関東地方整備局における「工事」「業務」の「総合評価落札方式の適用ガイドライン(令和4年度版)」及び「入札・契約、総合評価適用ガイドブック(工事)」の改定について

記者発表資料

2022年07月27日

  • 関東地方整備局における「工事」「業務」の「総合評価落札方式の適用ガイドライン(令和4年度版)」及び「入札・契約、総合評価適用ガイドブック(工事)」の改定について

    関東地方整備局

     「関東地方整備局における総合評価落札方式の適用ガイドライン」及び「建設コンサルタント業務等における入札・契約、総合評価に関する運用ガイドライン」(以下「ガイドライン」という)は、令和4年3月8日開催の「関東地方整備局総合評価審査委員会」の審議を経て策定した「令和4年度入札・契約、総合評価の実施方針」に基づいて作成したもので、令和4年8月1日以降に公告(公示)となる案件から適用します。

    ○主な改定内容【工事】
     
     ・「関東地方整備局における入札・契約制度」を章立てし、施工時期の平準化に向けた取組等を記載しました。

     ・令和4年3月8日に開催した関東地方整備局総合評価審査委員会の審議を経て策定した「令和4年度入札・契約、総合評価の実施方針」を反映しました。

     ・従業員への賃上げを実施する企業に対する加点評価を適用しました。

     ・「女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する実施要領」が令和4年3月30日付けで改正されたことを踏まえ、ワーク・ライフ・バランス関連認定企業の評価を見直しました。

    ○主な改定内容【業務】

    担い手(地元企業・若手技術者等)の育成・確保

     ・関東地方整備局発注業務の受注実績が無い企業の参入機会の確保及び不調対策を目的として、企業・技術者の実績評価を緩和し技術的課題を評価する評価方法(実施能力評価拡大型)を開始します。【R4.8より実施】

    技術力が十分発揮できる競争環境の確保

     ・高度または専門的な技術が要求される業務を対象に、WEB方式によるヒアリングを実施します。(技術提案書のヒアリングのWEB会議)【R4.4より実施】

     なお、「ガイドライン」の本編及び「入札・契約、総合評価適用ガイドブック(工事)」は、関東地方整備局ホームページに掲載しています。
    【工事】
     掲載場所:関東地整HP>技術情報>工事関係>総合評価落札方式
     URL:http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000004.html

    【業務】
     掲載場所:関東地整HP>技術情報>建設コンサルタント業務関係>関東地方整備局建設コンサルタント業務等における入札・契約、総合評価に関する運用ガイドライン
     URL:http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000088.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369