ホーム > 記者発表資料 > 令和4年 > 7月 > 「無人化施工講習」の受講生を募集します。 ~危険な現場から離れて操作できる無人化施工技術を学習し災害に備えます~

記者発表資料

2022年07月25日

  • 「無人化施工講習」の受講生を募集します。 ~危険な現場から離れて操作できる無人化施工技術を学習し災害に備えます~

    関東地方整備局
    企画部

     災害発生時の応急復旧作業等において、建設機械のオペレータの方が離れた場所から安全に作業ができる建設機械の無人化施工技術に関する講習会を開催します。
     本講習は、関東DX・i-Construction人材育成センターの研修ルームでの講義と現場実習フィールドでの無人化施工機械の操作実習により、無人化施工技術を学習し災害に備え
    るものです。

    【募集概要】
     ○募集対象:災害協定会社※・施工会社・無人化施工に興味がある方
     ○募集期間:令和4年8月1日(月)10時00分~令和4年8月8日(月)17時00分まで
     ○講習内容:
      (1)無人化施工の概要
      (2)簡易遠隔操縦装置の概要、取付・操作実習
      (3)遠隔操縦式バックホウの概要、操作実習
      (4)緊急時の無人化施工の対応
     ○講習費用:無料
     ○開催日程:令和4年8月25日(木)定員(集合):20名(オンライン配信は定員なし)
     ○開催場所:千葉県松戸市五香西6-12-1 関東技術事務所内
           関東DX・i-Construction人材育成センター

    ※災害協定会社:災害時に災害応急復旧を迅速に行うため、地方整備局管内事務所又は各地方公共団体と協定を締結し、協力していただく会社のこと。

    ※定員20名を超える応募があった場合は災害協定会社の方を優先して受講者数を調整させていただきます。
    ※本講習会は、CPD/CPDSの研修プログラムとして認定を受ける予定です。
     (オンライン配信除く)

    詳細は、本文資料(PDF)別添資料をご参照ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369