ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 8月 > 【現場ニーズと技術シーズのマッチング】第3回 現場試行結果発表 ~2つの技術を普及促進技術に指定~

記者発表資料

2021年08月02日

  • 【現場ニーズと技術シーズのマッチング】第3回 現場試行結果発表 ~2つの技術を普及促進技術に指定~

    関東地方整備局
    企画部

     関東地方整備局では、企業間連携”X-Tech”(クロステクノロジー)を実装するため、主に建設分野以外の最新技術(IoT、ロボット、AI等)を建設現場に取り入れることを目的として、平成30年度から、新技術導入に向けた「現場ニーズと技術シーズのマッチング」を行っております。
     マッチングの技術は、実用化されていない技術等を対象としており、この度、8技術について現場試行を行い、そのうち2技術について普及促進技術に指定しました。

    ●現場試行結果技術一覧・・・・・本文資料(PDF)別紙-1
    ●各技術の試行結果・・・・・本文資料(PDF)別紙ー2

    現場試行結果等の掲載 https://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000222.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369