国土交通省 関東地方整備局 横浜営繕事務所
横浜営繕事務所ホーム > 事務所の取り組み > イベント

イベント

公共建築の日イベント

公共建築は、行政、教育文化、福祉など様々な分野にわたり、地域の人々の生活に密接な係わりをもち、地域の活性化、生活・文化水準の向上、町並み・景観の形成等を図る上で重要な役割を果たしています。また、近年、地域との連携を図りながら、公共建築の整備や運営のあり方を考えるべきという気運がますます高まっています。

このような公共建築の果たす役割を一般の方々に広く知っていただくため、平成15年から、11月11日を「公共建築の日」、11月を「公共建築月間」として、関係団体、地方公共団体、関係省庁等が協力して、シンポジウムの開催や施設見学会など様々な行事を実施することになりました。11月11日を公共建築の日としたのは、建築の基本的な構造を象徴する4本の柱や国会議事堂が昭和11年11月に完成したことなどに由来しています。

横浜営繕事務所では

横浜営繕事務所では、神奈川県官公庁営繕協議会(神奈川県内の地方公共団体、横浜営繕事務所で構成)の一員として、毎年「公共建築月間」関連イベントを開催しています。過去には、シンポジウム、ジャズコンサート、市内散策ガイドツアー、公共施設見学会等を行ってきました。

公共建築月間2018[外部サイト]

神奈川県官公庁営繕協議会とは

神奈川県内の自治体、国の機関の営繕組織で構成されたもので、相互に連携し、営繕事業に関する諸問題について調査、研究等を行うことにより、当該事業の能率化及び技術水準の向上を図ることを目的としています。

国土交通省 関東地方整備局 横浜営繕事務所
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町37-9 横浜地方合同庁舎 7階 TEL:045-681-8104 FAX:045-224-8974