ホーム > 組織情報 > 入省案内 > 職場環境ウォッチング > 関東地整ルーキーたちに聞きました!
組織情報

入省案内

  • 職場環境ウォッチング

    関東地整ルーキーたちに聞きました!

    平成18年度に関東地方整備局に入省した新人職員たちにアンケートを実施。
    現在の仕事から生活環境まで、思いや考えをストレートに綴ってもらいました。

    WORK ENVIRONMENT - 仕事について

    関東地方整備局で働こうと思った理由は?
    • 国民の方が生活のしやすい環境を作っていきたいと思った為。

    • パンフレットやホームページで紹介されている仕事内容に興味があったのとともに、仕事を進めながらその結果人の役に立ちたいという強い思いがあったから。

    • 都市計画に携わり、地域の発展に貢献したいと思ったから。

    • 幅広い業務を経験でき、自分を成長させられると考えました。

    • 日本経済においてインフラ整備が重要であり、その を占めるのが関東地方整備局であったから。

    • 羽田の再拡張に携わりたいと思った為。

    仕事のやりがい、そして魅力は?
    • 給与や勤務時間など職員の仕事の土台になる仕事なので、土台をしっかりさせることで仕事のしやすい環境を作っていけることがやりがいです。

    • 仕事の業務は幅広く、毎日悪戦苦闘していますが、それだけに自分の設計したものが実際に形となって表に現れると、やりがいとともに達成感も得られます。

    • 工事規模の大きさが魅力です。実際に現場に行って函渠(トンネル)の中に入ってみたこともありますが、その大きさには驚かされました。

    • 自分の作成した記者発表資料新聞記事に掲載されたとき。

    • これからです。今携わっている事業が無事完了したら一生物の思い出です。

    入省から1年間で、どのように成長しましたか?
    • 学生時代に比べて、組織の中で動くということの大切さ、様々な物事に対する責任感の重さというものを非常に痛感しつつ、常にある程度の緊張を纏いながら仕事を行えるようになりました。

    • 現場に多くでたせいか、事務所管内の地理に詳しくなったことと、交渉時、関係者の方々に少しながら説明ができるようになりました。

    • 言葉遣いが大人になってきたことに加え、以前よりも格段に道路行政に詳しくなりました。

    • 自分の意見を持てるようになりました。

    DAILY LIFE - 日常生活について

    現在の居住形態を教えてください。
    居住形態グラフ・寮写真
    • 自宅 8%
    • 寮 84% 6畳一間、共同トイレ、共同風呂、寮の清掃と食事付き
    • 賃貸 8%
    朝は何時に起きますか?
    起床時間グラフ
    • 6:00〜6:30=15%
    • 6:30〜7:00=46%
    • 7:00〜7:30=31%
    • 8:00以降=8%

    始業時間に合わせて早起きする人がほとんど。8時以降という人は、職場に近い寮に住んでいる方でしょうか?

    入省前と入省後の関東地方整備局のイメージはかわりましたか?

    before after
    堅苦しくて、ちょっと地味な人が多そう。 →とっても個性的で色んな人がいてびっくり!
    公共施設の整備を行うという漠然としたイメージが強かった。 →実際に仕事に携わっていく中で、自分達が行っている業務がどれだけ多くの人たちに影響を与えているかということを肌身に感じることができ、本当の意味での公共施設の整備を行うということのイメージを持ちました。
    主に社会資本の整備・維持管理をしている。 →インフラ整備だけでなく、事業の広報活動や地域振興業務にも力を入れていることがわかりました。
    大規模プロジェクトばかり手がけている。 →地道にあっちこっちで頑張ってます。

    MESSAGES - 未来の後輩へ、先輩から一言お願いします!

    • 関東地方整備局の仕事の多くは、「やればやった分だけ」目に見える形であらわれると思います。「やりがい」を求めるには、ぴったりの職場だと思うので、ぜひ一緒に働きましょう。

    • 国民の土台になる仕事です。また、関東地方整備局は関東地方全体の発展を担っている機関なのでやりがいのある仕事場です。みなさんと仕事を出来る日を楽しみにしてます。

    • 強い気持ちさえあれば技術や知識は必然的に身に付いてきますので、入省される方は是非頑張って下さい。
    • 幅広い業務に携わることができ、人間的に成長できる環境が整っていると思います。皆さんの入省を心からお待ちしています。

    • 社会資本整備における計画から施工までの流れを感じながら働くことができる魅力的な職場です。一緒に働けることを願っています。

    • 想定外なことが意外に多くてとまどうかもしれませんが、仕事にやりがいがあることは間違いなく、困ったことがあっても親切な地整職員が助けてくれるので、不安になることなく仲良くやりましょう。

    • 自分たちのやっていることが形になっていく様子を目の当たりに出来るので、その部分でとてもモチベーションがあがる、やりがいの感じられる職場です。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369