国土交通省 関東地方整備局 下館河川事務所
下館河川事務所ホーム > お知らせ > 常総市・市民と連携した洪水危機管理演習を実施しました。

常総市・市民と連携した洪水危機管理演習を実施しました。

平成23年 02月07日

  • 平成23年2月3日(木)、河川管理者(国土交通省下館河川事務所)、自治体(常総市)、市民(常総市民)が連携した『鬼怒川洪水危機管理演習』を実施しました。

    これは、防災機関としての組織・職員の危機管理能力向上、住民の危機管理意識の向上等を目的に、昭和41年9月の出水をやや上回る規模(1/100確率)の洪水災害を想定して訓練したものです。〔台風災害〕

    今回の演習では、特に、住民の安全確保のための首長としての責務である「避難勧告等の発令判断」が、適時・的確に実施できるよう、河川管理者と自治体(首長)との情報交換・共有に力点を置き、実践的な図上訓練方式を中心に実施しました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 下館河川事務所
〒308-0841 茨城県筑西市二木成1753 電話:0296(25)2161