ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故関連情報
災害情報

【応援】中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故関連情報 関東地方整備局

  • 平成24年12月29日 13時00分

    中央自動車道 笹子トンネル(下り線)は、本日13時に対面通行(上下1車線ずつ)で開通しましたのでお知らせします。

    中央自動車道 笹子トンネル対面通行に伴う渋滞予測・迂回案内・無料措置による料金調整のご案内等について詳細はこちらへ

  • 平成24年12月26日 16時00分

    中央自動車道 笹子トンネル天井板落下事故に伴う「中央道通行止めに関する連絡会議」を開催しました。中央道の対面通行開通に対応し、年末年始に向けた対策を実施します。

     平成24年12月2日(日)に発生した中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故に伴い、中央道の周辺区間で一定期間の通行止めが想定されることから、迂回交通の円滑化等を図るため、下記の機関による「中央道通行止めに関する連絡会議」を12月6日に設置し、関係機関の情報共有と対策検討を行っております。
     12月26日開催の会議において、中央道笹子トンネル(下り線)の対面通行開通(12月29日予定)に対応し、また、交通量の増加や降雪などに備え、関係機関と連携するとともに、本文資料(PDF)別紙の対策を実施することとなりました。

    <中央道通行止めに関する連絡会議>
     国土交通省関東地方整備局、関東運輸局、山梨県警察本部、山梨県、埼玉県、NEXCO中日本八王子支社、NEXCO東日本関東支社

    本文資料(PDF) [PDF:9452 KB]

  • 平成24年12月26日 16時00分

    関東地方整備局は、中日本高速道路(株)からの要請により派遣していた災害対策用機械(対策本部車)が帰還したため、平成24年12月26日16時00分に応援対策本部を廃止し、応援体制を解除しました。
    但し、甲府河川国道事務所は、中央道の迂回路として国道20号が指定されており、迂回路対策を実施していることから、当面の間、応援対策支部体制(注意体制)を継続します。


  • 平成24年12月19日 15時30分

    Twitter(ツイッター)での情報提供を開始します。

     甲府河川国道事務所では、中央道(大月JCT〜勝沼IC間)通行止めに伴う迂回路情報(国道20号等の所要時間情報等)をホームページに加えてTwitterを使って情報提供を開始します。
     道路利用者の情報入手をより迅速かつ、利便化するため、情報提供ツールを多元化し、発信していきます。

     ○所要時間情報
     ○緊急情報
     ○その他迂回路に係る情報
      それぞれの情報について、ホームページの更新に併せて発信します。

     Twitterアドレスは、https://twitter.com/mlit_335kofu

     ■中央道(大月JCT〜勝沼IC間)通行止めに伴う迂回路情報は、下記ホームページでも発信中です。

     【甲府河川国道事務所迂回路情報 ホームページ】
       http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/koufu00346.html

    本文資料(PDF) [PDF:71 KB]

  • 平成24年12月14日 13時30分

     中央道の迂回路対策 沿道店舗等16軒のご協力により「トイレマップ」を作成しました

     甲府河川国道事務所では、中央道の通行止めに伴い迂回路となっている国道20号の利便性向上のため、沿道店舗のご協力により「トイレマップ」を作成し、ホームページで公開します。

    <トイレマップの箇所数>
     (全体)
      上り13箇所
      下り8箇所   計21箇所

     (内訳)
      ○仮設トイレ
       上り2箇所
       下り3箇所

      ○自治体協力(道の駅等)
       上り1箇所
       下り1箇所

      ○協力店舗(コンビニ)
       上り5箇所
       下り1箇所

      ○協力店舗(ガソリンスタンド)
       上り5箇所
       下り3箇所

     ■トイレマップのHP掲載場所
      甲府河川国道事務所HPの
       「中央道(大月JCT〜勝沼IC間)通行止めに伴う迂回路情報」で公開
        http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/koufu00346.html

    本文資料(PDF) [PDF:1470 KB]

  • 平成24年12月3日 10時30分

     中央道の迂回路対策 国道20号に「仮設トイレ」と「注意喚起看板」を設置します

     甲府河川国道事務所では、中央道の通行止めに伴い迂回路となっている国道20号において、次の対策を実施します。
      ○仮設トイレ
       上り2箇所(男女計:8基)を設置。
       下り3箇所(男女計:12基)を設置。
      ○注意喚起看板
       通学路に、「通学路走行注意」を8基設置
       渋滞多発箇所に、「渋滞多発追突注意」を18基設置
      ○設置日時
       トイレ・・・12月14日(金)14時より利用可能
       看板・・・・12月14日(金)より順次設置

     ※マスコミの皆様へ、設置時の取材を希望される場合はお問合せ下さい
      取材可能場所:下初狩転回所(大月市下初狩)
      取材可能時間:12月14日(金) 10時〜11時

     ■中央道(大月JCT〜勝沼IC間)通行止めに伴う迂回路情報情報は、下記ホームページで発信中です。
      【甲府河川国道事務所】
       http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/koufu00346.html

    本文資料(PDF) [PDF:413 KB]

  • 平成24年12月6日 17時00分

     平成24年12月2日(日)に発生した中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故に伴い、中央道の周辺区間で一定期間の通行止めが想定されることから、迂回交通の円滑化等を図るため、関係機関が情報共有と対策検討を行うことを目的として「中央道通行止めに関する連絡会議」を設置しました。
     関係機関は以下のとおりとなっています。

     国土交通省 関東地方整備局 道路部
     国土交通省 関東地方整備局 甲府河川国道事務所
     国土交通省 関東運輸局 企画観光部・自動車交通部
     山梨県県警本部 交通規制課
     山梨県 県土整備部
     NEXCO中日本 八王子支社

    また、第1回目の会議を、下記の日時、場所で行いました。
     ○日時 平成24年12月6日(木) 13時00分〜15時30分
     ○場所 甲府河川国道事務所 会議室
     ○会議結果 本文資料(PDF)別紙1参照

    本文資料(PDF) [PDF:224 KB]

  • 平成24年12月5日 10時00分【道路迂回路情報】

     甲府河川国道事務所では、平成24年12月2日(日)に発生しました「中央自動車道(大月IC〜勝沼IC間)通行止め」の対応の一環として、山梨県警察本部及び山梨県と連携し、甲府河川国道事務所ホームページで「中央自動車道の通行止めに伴う迂回路情報」を提供しておりますのでお知らせいたします。

     ○ホームページでの迂回路情報の提供内容
      ・国道20号交通状況ライブカメラ
      ・国道20号(一宮御坂IC〜大月IC間)の毎時(7時〜19時)の所要時間
       ※提供内容については、今後、追加等を行う場合があります。
     ○アクセス先は、こちらになります
      (1)甲府河川国道事務所ホームページの、「中央道(大月IC〜勝沼IC間)通行止めに伴う迂回情報」(バナー)をクリック
       または
      (2) URLダイレクト入力:http://www.ktr.mlit.go.jp/koufu/koufu00346.html

  • 平成24年12月4日 16時00分

    関東地方整備局は、情報連絡員(リエゾン)を派遣します。

    1.派遣職員:関東地方整備局 3名
          
    2.派遣場所:相武国道事務所、中央自動車道 笹子トンネル(山梨県大月市地先)及び
            中日本高速株式会社八王子支社

  • 平成24年12月3日 11時50分

    関東地方整備局は、中央自動車道笹子トンネル内崩落事故現場へ情報連絡員(リエゾン)を派遣しました。

    1.派遣職員:関東地方整備局 1名
            甲府河川国道事務所 2名
    2.派遣場所:中央自動車道笹子トンネル(山梨県大月市地先)

  • 平成24年12月3日 7時00分

    関東地方整備局は、中央自動車道笹子トンネル内崩落事故現場へ甲府河川国道支部より、以下の災害対策用機械(対策本部車)を派遣します。

    1.派遣機械:対策本部車 1台
    2.派遣場所:中央自動車道笹子トンネル(山梨県大月市地先)
    3.派遣職員:甲府河川国道事務所 1名

  • 平成24年12月3日 6時54分【道路迂回路情報】

     中央自動車道の通行止めに伴い、国道20号山梨県大月市大月町〜甲州市勝沼町(大月IC付近〜勝沼IC付近)間において、時間帯により渋滞が予想されますので、下記迂回路をお知らせいたします。
     なお、国道140号における雪による通行規制は6時54分に解除となりました。
     今後とも道路交通状況等には、ご留意をお願いいたします。

    ◆迂回路
     (1)国道137号〜中央道(河口湖IC〜大月IC)経由
     (2)国道137号〜国道139号〜国道20号経由

    ◆交通規制情報については、下記アドレスにて確認することができます。
     国土交通省関東地方整備局道路情報システム
      http://www.road.ktr.mlit.go.jp/(パソコンの方)

  • 平成24年12月3日 1時30分【道路迂回路情報】

     中央自動車道の通行止めに伴い発生していた、国道20号山梨県大月市初狩町下初狩地先から笹子町吉久保地先(約6キロメートル間)の上り方面の渋滞は、現在発生しておりません。(平成24年12月3日1時30分現在)

     なお、埼玉方面への迂回路としてお知らせしていた国道140号は、雪により通行規制が実施されており、現在通行出来ません。

  • 平成24年12月2日 17時33分【照明車設置完了】

     中央自動車道笹子トンネル事故現場へ派遣した照明車2台が現地に到着し、設置が完了しました。

  • 平成24年12月2日 16時00分【道路迂回路情報】

    国道20号山梨県大月市内の渋滞に伴う迂回路のお知らせをいたします。(平成24年12月2日16時現在)
    ◆渋滞区間:山梨県大月市初狩町下初狩地先から笹子町吉久保地先(約6キロメートル間)
    ◆迂回路(上り線)  
    東京方面
    ・国道137号〜中央道(河口湖IC〜大月IC)経由
    ・国道137号〜国道139号〜国道20号経由
    埼玉方面
    ・国道140号経由

  • 平成24年12月2日 14時30分

     関東地方整備局は、中央自動車道笹子トンネル内崩落事故現場へ甲府河川国道支部より、以下の災害対策用機械(照明車)を派遣します。

    1.派遣機械:照明車 2台
    2.派遣場所:中央自動車道笹子トンネル(山梨県大月市地先)

  • 平成24年12月2日 14時05分

     関東地方整備局は、中央自動車道笹子トンネルで発生した崩落事故により、中日本高速道路(株)より照明車の支援依頼があったため、平成24年12月2日14時05分にその他の災害等対策本部を設置し、応援体制に入りました。



  • 国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369