甲府河川国道事務所ホーム > みちづくり > 都留バイパス

みちづくり

  • 都留バイパス

    事業の概要

    国道139号都留バイパスは、都留市十日市場から都留市田野倉に至る延長約8.0kmのバイパス事業です。平成22年度までに、(主)都留市道志線から(県)四日市場上野原線までの延長5.6kmが開通しています。

    事業の効果

    都留バイパスの整備により、交通の転換が図られ、国道139号(現道)の混雑緩和及び交通事故の減少が期待されます。

    事業の効果

    平成29年度の予定

    平成29年度は、田原地区の舗装工事を実施します。

    概要図等

    概要図
    事業の経緯・断面図
    上谷地区 ▲上谷地区の歩車分離一部完成(富士吉田方面を望む)平成29年4月
国土交通省 関東地方整備局 甲府河川国道事務所
〒400-8578 山梨県甲府市緑が丘1-10-1 電話:055(252)5491