京浜河川事務所ホーム > 多摩川 > 多摩川の事業計画 > 多摩川水系河川整備計画 > ふれあい点検

ふれあい点検

多摩川水系河川整備計画を現地でフォローアップします

「多摩川水系河川整備計画」が、平成13年3月にできあがってから10年以上が経ちました。整備計画は、多摩川を愛するたくさんの市民と行政と川の専門家がみんなで川を歩き、意見を交わして作った計画です。

平成15年度には、河川整備計画のフォローアップが始まり、その内容は、多摩川流域セミナーで毎年報告されています。

流域セミナーの中でたびたび、現地を見ながらフォローアップをしたい、という声があがりました。そこで、整備計画の策定時に、市民と行政とがともに川を歩いた「ふれあい巡視」のように、整備計画のフォローアップにおいても、現地を歩きながら「ふれあい点検」を行うことになりました。

これまでのふれあい点検

国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-18-1
TEL:045(503)4000