ホーム > 技術情報 > ICT活用工事
技術情報

ICT活用工事

・ICT活用工事の実施方針

 ICT活用工事は、「3次元起工測量」「3次元測量設計データ作成」「ICT建機による施工」「3次元出来形管理等の施工管理」「3次元データの納品」の各段階でICT施工技術を全面的に活用する工事です。
 実施方針では、対象工種、対象工事、発注方式、活用可能なICT技術等を示しています。

・ICT技術の全面的な活用

 ICT活用工事における調査・測量、設計、施工、検査のプロセスにおける基準類を変更し、3次元データによる基準を平成28年4月より導入しています。
 また、ICT活用工事に対応した新たな積算要領を導入しています。

・技術講習会・技術見学会

 ICT活用工事における各段階の施工技術を習得してもらうため、施工者向け、地方公共団体等の発注者向け、技術検査担当者向けの各種講習会や見学会を実施しています。

・ICT土工体験講座

 整備局発注工事の現場において、受発注者と各都県の建設業協会が連携し、ICT土工の各段階(3次元起工測量、3次元測量設計データ作成、ICT建機による施工、3次元出来形管理等の施工管理、3次元データの納品)を体験できる講習会を開催しています。

・ICT土工事例集

 ICT土工を活用している工事の「施工時間短縮」、「施工の精度」、「施工管理」、「品質管理」、「安全管理」の項目毎の特徴や課題を紹介します。


※ICTとは、Information and Communication Technologyの略です。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369