ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 江戸川河川事務所 災害情報一覧 > H24年5月 ホルムアルデヒド検出
災害情報

【河川水質事故】H24年5月 ホルムアルデヒド検出 江戸川河川事務所

関東地方整備局管内の状況は、次の 「【河川水質事故災害】平成24年5月18日ホルムアルデヒド検出」 を参照。

体制解除

  • 平成24年6月7日 18時00分

    【最終報】

     江戸川河川事務所は、ホルムアルデヒド検出により水質事故災害対策支部を設置し、注意体制に入っていたが、原因の推定がなされたことから、平成24年6月7日18時00分をもって体制を解除しました。
     なお、江戸川の河川水の分析結果は基準値を継続的に下回っています。

注意体制

  • 平成24年5月24日 15時00分

    【第5報】

    江戸川河川事務所は、5月18日に利根川水系江戸川で発生したホルムアルデヒド検出に伴う各水道施設の取水停止に対応するため、水質事故対策支部を5月20日午前7時に警戒体制としていたところ、各水道施設の取水停止等が解消されたことから24日午後3時をもって、警戒体制から【注意体制】に移行します。
    今後も水質を監視するため江戸川の河川水の採水・分析を継続します。

警戒体制

  • 平成24年5月20日 7時00分

    【第4報】

    江戸川河川事務所は、5月18日に利根川水系江戸川で発生したホルムアルデヒド検出に伴う野田市水道給水停止に対応するため、水質事故対策支部を5月19日午前11時に非常体制としていたところ、野田市内に20日午前5時から給水が再開されたこと、管内の江戸川の水質分析でホルムアルデヒドの数値が基準値以下となったことから20日午前7時をもって、非常体制から【警戒体制】に移行します。

非常体制

  • 平成24年5月19日 11時00分

    【第3報】

    江戸川河川事務所は、5月18日に利根川水系江戸川(直轄区間)で発生したホルムアルデヒド検出に伴う野田市水道給水停止に対応するため、水質事故対策支部は5月19日11時に【非常体制】に移行する。

警戒体制

  • 平成24年5月18日 23時00分

    【第2報】

    ホルムアルデヒド採水結果

    採水箇所 採水検査結果(mg/L) 基準値(mg/L)
    金町浄水場取水地点(右岸17.5k) 18日 20:30
     
       0.03以下
     
    0.08
    上花輪浄水場取水地点(左岸39k) 18日 22:30 
     
       0.03以下
     

    採取箇所 [PDF:189 KB]

  • 平成24年5月18日 18時00分

    【第1報】

    江戸川河川事務所はホルムアルデヒド検出に伴う野田市水道取水停止により水質事故対策支部を設置し、平成24年5月18日18;00【警戒体制】に入り、現在江戸川の河川水の採水・分析を行っています。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369