ホーム > 道路 > お知らせ > スタック車両の『緊急脱出用具』を現場で試行導入します ~スタック車両を移動させる緊急脱出用具を募集~
道路

お知らせ

  • スタック車両の『緊急脱出用具』を現場で試行導入します ~スタック車両を移動させる緊急脱出用具を募集~

    関東地方整備局
    道路部

     近年、大雪による大規模な車両滞留が発生し、通行再開や滞留車両の救出に数日間を要するケースが多発しています。国土交通省道路局が設置した冬期道路交通確保対策検討委員会による『大雪時の道路交通確保対策中間とりまとめ(令和3年3月改定)』においても、大型車の立ち往生等の発生が大規模な車両滞留の原因になる場合が多いことが言及されており、ドライバーに対し冬用タイヤやチェーンの装着を徹底すべきとの提言がなされています。
    上記提言を踏まえ、引き続きドライバーに対して冬用タイヤ・チェーンを装着した走行を強く呼びかける一方で、除雪作業の支障となるスタック車両を早急に移動させる手段として『緊急脱出用具』を試行的に導入することとしました。
    この試行にあたり、条件を満たす用具を下記の通り募集いたします。

    国土交通省 記者発表資料
    https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001594.html


    1.募集内容
      スタック車両(中型車または大型車)に対する緊急脱出用具
       ※ 選定した用具のうち、今冬に調達可能なものは、各地方整備局等にて調達のうえ、今冬から道路管理の現場に試行導入します。



    2.募集期間
      令和4年10月12日(水)~令和4年10月28日(金)



    3.その他
      詳細は、募集要領を参照してください。
      なお、募集要領、応募資料作成要領等は以下のウェブサイト(北陸地方整備局北陸技術事務所ホームページ)からダウンロードできます。
      https://www.hrr.mlit.go.jp/hokugi/news/11904/

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369